最新のブログ記事はこちら

美術館/展示

2020/1/16

モネの睡蓮(マルモッタンモネ美術館)まとめ!ルノワール作品もあります

モネの睡蓮といえば、オランジュリー美術館が有名ですが、マルモッタンモネ美術館にも沢山の作品があります。さらに、あまり混んでいないので、ゆっくり鑑賞できるのがポイント!どのような作品があるのか、外せない作品はどれなのか、ご紹介致します。   マルモッタンモネ美術館とは? 美術史家のマルモッタンさんのコレクションと寄贈された物を公開している美術館です。元々マルモッタンの邸宅だっただけに、温かみのある素敵な美術館です。 その歴史と内容についてはこちらへどうぞ!   モネの睡蓮 マルモッタンモ ...

美術館/展示

2020/1/15

マルモッタンモネ美術館とは?作品(モネの睡蓮)や特徴と行き方

モネの作品といえば、オランジュリー美術館内の360度に広がる睡蓮が有名ですが、モネの作品はマルモッタンモネ美術館にも沢山収蔵してあります。どのような作品があるのか、また美術館への行き方をご紹介致します。   マルモッタンモネ美術館とは?歴史と特徴 マルモッタンモネ美術館はパリの西側にある16区、ブローニュの森の少し手前に位置している美術館で、印象派の名画が揃っています。 美術品収集家であり、美術史家であったポール・マルモッタン(1856-1932)の死後にコレクションがAcadémie des ...

お菓子/チョコレート/食料品

2020/1/14

フィリップコンティチーニ(パリ)とユーハイムがコラボしたバームクーヘン

日本のケーキが売っているよ、とフランス人の友人から教えてもらってからハマっているフィリップ・コンティチーニ(パリ店)のバームクーヘンについてご紹介致します。   フィリップ・コンティチーニとは? フィリップ・コンティチーニはフランスのガストロノミー界の巨匠で、シェフでありパティシエです。彼の名前を冠したパティスリーショップは、パリでは2店、東京では銀座シックスB2階と、渋谷スクランブルスクエア1階にて展開しています。 フィリップ・コンティチーニのお菓子についてはこちらをご覧ください。 &nbsp ...

カフェ/ケーキ/スイーツ お菓子/チョコレート/食料品 東京

2020/1/13

フィリップコンティチーニとは?渋谷と銀座に店舗あり!人気のパフェ、ブラウニー、ミルフィーユ!

フィリップ・コンティチーニはフランスのデザート界の巨匠です。フィリップ・コンティチーニの経歴、店舗にてどのようなチョコレートやケーキ、お菓子を販売しているのかご紹介致します。 フィリップ・コンティチーニとは? フィリップ・コンティチーニ(Philippe Conticini)はフランスガストロノミー界の巨匠です。1963年8月16日、パリ郊外、中心から電車で30分程度南東に位置しているショワジー=ル=ロワ(Choisy-le-Roi)の生まれです。 フランス語読みだとフィリップ・コンティ"シ"ーニという発 ...

歴史的建造物 バー アクティビティとエンターテイメント

2020/1/7

ヘミングウェイバー(リッツホテル・パリ)歴史ある伝説のバー

パリには、お洒落なバーがいくつもありますが、ヴァンドーム広場内のヘミングウェイバーは歴史があり、内装も美しく、大変人気のあるバーです。デートにも、接待にもおすすめです。   ヘミングウェイバーとは? リッツホテル内、リッツバーの真向かいに位置しているヘミングウェイバー。限られた25席という小さなバー内にコレクターズアイテムがずらりと所狭しと並び、とても雰囲気があります。 話ができるようにと店内に音楽がかかっていません。 出典:リッツホテルパリ 公式サイト www.ritzparis.com &n ...

 

 

 

 

 

 

 

美術館/展示

2020/1/16

モネの睡蓮(マルモッタンモネ美術館)まとめ!ルノワール作品もあります

モネの睡蓮といえば、オランジュリー美術館が有名ですが、マルモッタンモネ美術館にも沢山の作品があります。さらに、あまり混んでいないので、ゆっくり鑑賞できるのがポイント!どのような作品があるのか、外せない作品はどれなのか、ご紹介致します。   マルモッタンモネ美術館とは? 美術史家のマルモッタンさんのコレクションと寄贈された物を公開している美術館です。元々マルモッタンの邸宅だっただけに、温かみのある素敵な美術館です。 その歴史と内容についてはこちらへどうぞ!   モネの睡蓮 マルモッタンモ ...

美術館/展示

2020/1/15

マルモッタンモネ美術館とは?作品(モネの睡蓮)や特徴と行き方

モネの作品といえば、オランジュリー美術館内の360度に広がる睡蓮が有名ですが、モネの作品はマルモッタンモネ美術館にも沢山収蔵してあります。どのような作品があるのか、また美術館への行き方をご紹介致します。   マルモッタンモネ美術館とは?歴史と特徴 マルモッタンモネ美術館はパリの西側にある16区、ブローニュの森の少し手前に位置している美術館で、印象派の名画が揃っています。 美術品収集家であり、美術史家であったポール・マルモッタン(1856-1932)の死後にコレクションがAcadémie des ...

歴史的建造物 バー アクティビティとエンターテイメント

2020/1/7

ヘミングウェイバー(リッツホテル・パリ)歴史ある伝説のバー

パリには、お洒落なバーがいくつもありますが、ヴァンドーム広場内のヘミングウェイバーは歴史があり、内装も美しく、大変人気のあるバーです。デートにも、接待にもおすすめです。   ヘミングウェイバーとは? リッツホテル内、リッツバーの真向かいに位置しているヘミングウェイバー。限られた25席という小さなバー内にコレクターズアイテムがずらりと所狭しと並び、とても雰囲気があります。 話ができるようにと店内に音楽がかかっていません。 出典:リッツホテルパリ 公式サイト www.ritzparis.com &n ...

歴史的建造物 クリスマス

2020/1/6

ヴァンドーム広場とリッツホテルのクリスマスデコレーション(2019年)

美しくゴージャスな空間、数々の有名高級ジュエリーショップ店がひしめくヴァンドーム広場です。2019年のクリスマスの様子はこちらです。   ヴァンドーム広場 広場に入る前にあるルイヴィトン店舗は美しく黄金の陽光のようなデザインが建物全面に施されて通行客の注目を集めていました。 さて、ヴァンドーム広場です。美しいクリスマスツリーが輝いています。 リッツホテル前はこのような感じです。広場にクリスマスマーケットのスタンドが1つ見えます。 美しい広場を眺めながらのホットワインも素敵ですね。 リッツホテル内 ...

歴史的建造物 凱旋門/シャンゼリゼ通り周辺 アクティビティとエンターテイメント

2020/1/3

グランパレ内のアイススケートは夜ナイトクラブのように盛り上がります。2019年冬

パリのグランパレの展示場の部分は、毎年冬になるとアイススケート場に変身します! 一体どのような感じなのかご紹介致します。   グランパレ内のスケートの特徴 グランパレ内、スケート場になっているのは、国際的な展示会として使用される吹き抜け、ガラス天井の広大な会場です。そこに、広さ30m×90m=2,700m² のアイススケートリンクが登場します。大きさとしては、室内のスケート場としては世界一級だそうです! そのリンクを皆で反時計回りに滑ることになります。   スケートリンクがどのような感 ...

ぜひカテゴリーの中にも色々なページがありますのでご覧ください。→→→

Copyright© フランス・パリ旅行ブログ , 2020 All Rights Reserved.