パリのビュットショーモン公園の歴史と見所!子供にも人気の理由!

投稿日:2015-11-23 更新日:

時間があったら是非訪れたい吊橋のある公園、その名もビュット・ショーモン公園(Le Parc des Buttes Chaumont)!

19区にあり、少しメインの観光地からはアクセスが外れていますが、これぞパリの公園という感じで是非時間があればおすすめです。パリジャン、パリジェンヌに大人気の公園です。

 

ビュットショーモン公園の歴史!普通とひと味違うことで人気!

とても広い敷地内に湖もあり、崖もあり、滝もありと、まるでハイキングに出かけたかのような気持ちにさせてくれる壮大な公園で、散策がとても気持ち良いです。

この公園、もともとは採石場だったのです。そのため、公園の中だけでなんと30m程の高低差があります!上の方に橋がかかっているのが見えると思います!大迫力です!

ビュットショーモン公園 パリ

色々なところに雰囲気のある橋スポットがあります!ビュットショーモン公園 パリ

ビュットショーモン公園 パリbuttes_chaumont8

 

ビュットショーモン公園の見所

パリなのに?!吊橋があります!

湖の上を通る吊り橋があり、渡りながら広々とした公園内を眺めることができます。

buttes_chaumont6

右側の方に見えますが、結構長いです!!

ビュットショーモン公園 パリ

洞窟があります!

ちょっとした洞窟もあります。この高低差、本当にかくれんぼも鬼ごっこも楽しめる場所です。

buttes_chaumont7

 

美しく迫力のある滝!

とても迫力のある美しい滝があります!うまく岩を切り崩してデザインした造園家のセンス素敵です。

ビュットショーモン公園 パリ

この滝の下流を丘を下ると見ることができるのです!ビュットショーモン公園 パリ

近づいて記念写真も撮れますし、マイナスイオンを感じることができます。
ビュットショーモン公園 パリ

 

滝から続く小川

滝から続いている小川がまた雰囲気が良いです。

ビュットショーモン公園 パリ

途中に座ることのできる岩のベンチなどもあったり、デザインセンスが本当に光っています。さすがパリです。ビュットショーモン公園 パリ

石切り場の跡を見るのも楽しいです。

ゴツゴツした岩肌、切り出した跡っぽい雰囲気を感じることができます。

ビュットショーモン公園 パリ

小さな小川もあります。

湖に続いている小川がまた良い雰囲気です。

buttes_chaumont2

大きな湖

湖のまわりを芝生で囲んでおり、水際で読書をしたりピクニックをしたりでき、大変気持が良いです。

ビュットショーモン公園 パリ

buttes_chaumont5

真ん中の岩の上にお洒落インスタスポット?があります

とても景色の良い丘の上にこのような建築物があり、ちょっとした撮影スポットです。ここからの眺めもとても美しいです。

ビュットショーモン公園 パリ

沢山の人がくつろいでいるのがわかります!
ビュットショーモン公園 パリビュットショーモン公園 パリ

湖から見たこの建築物はこのような感じです。湖の中に立つ岩山の上です!雰囲気ありますね!

ビュットショーモン公園 パリ

 

子供連れでも楽しめます!

湖、滝、小川、洞窟、芝生、丘と、子供の楽しめるスポットが沢山!そのため沢山の子どもたちが遊んでいたり、バースデーパーティ会をしたりしています。

ビュットショーモン公園 パリ

小さな子ども用の遊具コーナーも!ブランコが沢山並んでいて、お母さんたちが出会う場所にもなっています。ビュットショーモン公園 パリ

また、週末には出店が出たりします。

ビュットショーモン公園 パリ

 

ビュッとショーモン公園まとめ

これらの美しい写真から、パリ市民から絶大な人気がある、というのもご納得いただけたことと思います。

子供連れの家族、カップル、友達とも楽しいひとときを過ごせる素敵な公園です。
ゆっくりピクニックをするにも良し、探索するもよし、湖沿いで読書をするのにも最適。

少し中心の観光ポイントからは離れていますが、絶対におすすめ!是非訪れてみてください。

 

ビュットショーモン公園へのアクセス

1 Rue Botzaris, 75019 Paris
大きな公園なので最寄り駅が沢山あります。
メトロ5番線Laumière駅から徒歩数分 もしくは
7B線のButtes Chaumont駅が最寄りです。

美術館/展示

2020/1/23

ギメ東洋美術館(フランス・パリ)仏像や陶器、日本美術もあります。

ギメ東洋美術館というパリ一の東洋美術専門の美術館があります。どのようなところなのか、チェックしてみます! 目次ギメ東洋美術館とは?エミール・ギメとは?様々な仏像コレクションを見ることができます。中国コレクションは4000年の多岐に渡ります。日本コレクション美しい図書館ギメ東洋美術館への行き方・アクセス ギメ東洋美術館とは? ギメ東洋美術館(Musée national des arts asiatiques Guimet)は、リヨンの実業家、エミール・ギメ(1836-1918)によって1879年にリヨンに ...

美術館/展示

2020/1/21

バルザック(人間喜劇などの小説家)の家。パリの景色が綺麗でピクニック可能

19世紀を代表するフランスの小説家オノレ・ド・バルザック(Honoré de Balzac)のパリにある家を訪れることができます。どのような雰囲気の美術館なのかご紹介します。   目次バルザックとは?バルザックの家 MAISON DE BALZACお家の見学図書館カフェもありますバルザックの家へのアクセス バルザックとは? オノレ・ド・バルザック(Honoré de Balzac)(1799〜1850)フランスの小説家。 特に有名なのは90篇の長編・短編からなる写実的小説群「人間喜劇」。約200 ...

美術館/展示

2020/1/16

モネの睡蓮(マルモッタンモネ美術館)まとめ!ルノワール作品もあります

モネの睡蓮といえば、オランジュリー美術館が有名ですが、マルモッタンモネ美術館にも沢山の作品があります。さらに、あまり混んでいないので、ゆっくり鑑賞できるのがポイント!どのような作品があるのか、外せない作品はどれなのか、ご紹介致します。   目次マルモッタンモネ美術館とは?モネの睡蓮印象派の名前の由来になったモネの作品「印象 日の出」その他のモネの美しい作品 マルモッタンモネ美術館とは? 美術史家のマルモッタンさんのコレクションと寄贈された物を公開している美術館です。元々マルモッタンの邸宅だっただ ...

美術館/展示

2020/1/15

マルモッタンモネ美術館とは?作品(モネの睡蓮)や特徴と行き方

モネの作品といえば、オランジュリー美術館内の360度に広がる睡蓮が有名ですが、モネの作品はマルモッタンモネ美術館にも沢山収蔵してあります。どのような作品があるのか、また美術館への行き方をご紹介致します。   目次マルモッタンモネ美術館とは?歴史と特徴オーディオガイド荷物預けマルモッタン美術館、階ごとの内容地上階1階(日本でいう2階)地下1階お土産屋さん・ブティックマルモッタンモネ美術館への行き方・アクセスマルモッタンモネ美術館の住所マルモッタンモネ美術館への行き方メトロで行く場合バスで行く場合 ...

歴史的建造物 バー アクティビティとエンターテイメント

2020/1/7

ヘミングウェイバー(リッツホテル・パリ)歴史ある伝説のバー

パリには、お洒落なバーがいくつもありますが、ヴァンドーム広場内のヘミングウェイバーは歴史があり、内装も美しく、大変人気のあるバーです。デートにも、接待にもおすすめです。   目次ヘミングウェイバーとは?ヘミングウェイが常連客伝説のバーテンダーヘミングウェイバーの開店時間ヘミングウェイバーの美しいこだわりの内装ヘミングウェイバーでのおすすめの飲み物一番最初に提供される物ヘミングウェイバー住所とアクセス ヘミングウェイバーとは? リッツホテル内、リッツバーの真向かいに位置しているヘミングウェイバー。 ...

ランキングに参加しています♪

皆様の温かい応援が日々の更新の励みになります。応援クリック、2つのアイコン共にどうぞよろしくお願い致します!



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

-パリの公園
-,

Copyright© フランス・パリ旅行ブログ , 2020 All Rights Reserved.