パリで一番美しいパサージュとも言われている、ギャルリー・ヴィヴィエンヌ Galerie Vivienne

投稿日:2018-08-07 更新日:

美しい装飾で訪れる人を魅了するパッサージュGalerie Vivienne  (ギャルリー・ヴィヴィエンヌ)についてご紹介致します。

Galerie Vivienne  (ギャルリー・ヴィヴィエンヌ)とは?

1826年に公開されたパッサージュで、全体が歴史的建造物に認定されています。大理石のモザイクの床、壁にかかる彫刻、ガラス屋根から入る光り、美しい鉄鋼の柵と、とてもお洒落な雰囲気の中、お買い物を楽しむことができます。

3

1

モダンで上質なデザインのブティックや、お洒落なインテリア系のお店などが並びます。様々な商品を扱うお店がパッサージュ内にあるので、散策にも、お土産探しにも最適です。

vivienne6

 

パッサージュ内のお店をチェック

綺麗なペーパーデコレーションのお店

紙で作られた花や鳥、蝶などをデザインした小物、カードや室内ライトなどを扱うお店。オリジナルで美しい商品が並びます。

4

インテリアや小物

6

ガーデンやバルコニー、室内用の緑鮮やかな装飾が並びます。

5

 

雰囲気抜群のお洒落なビストロ「Bistrot Vivienne」

パッサージュ入り口にあり、回廊にも席を設けているビストロです。美しい建造物の中、優雅な時を過ごす事ができます。伝統的なフランス料理を提供していて、サービスも良く、美味しく頂けます。

7

一息つきたい時におすすめのカフェ「A Priori The」

ア・プリオリ・テという名前のこちらのカフェ。1980年創業のパリらしいお店です。雑誌でも紹介されることが多く、落ち着いた居心地の良い雰囲気が人気です。天気を気にせず、ご友人とゆっくり話に花を咲かせることができます。様々な種類の紅茶をお楽しみ頂けます。

vivienne1

  • ブルーベリーソースがけのスコーン(ソースが多い・・?)
  • チーズケーキ(このお店の人気メニュー)
  • チョコレートケーキ(少ししょっぱい・・?)

vivienne3

vivienne2

簡単な軽食ランチもあります。トマトとチーズのキッシュとサラダや、写真下の深めのボールにぎっしりと入ったチキンサラダ。食べ物はわりと普通のカフェメニューです。

vivienne5

 

Galerie Vivienne (ギャルリー・ヴィヴィエンヌ)へのアクセス

6 Rue Vivienne 75002 Paris
ルーヴル美術館から北へ徒歩10分、700mほど

vivienne9

【パリの観光地を地区別にまとめたページもご覧ください。】

-歴史的建造物, カフェ/ケーキ/スイーツ, ショッピング
-,

Copyright© フランス・パリ旅行ブログ , 2019 All Rights Reserved.