【パリ生活情報&小ネタ】

  1. 映画が重要な文化として定着しているパリの映画美術館と情報サイト

    フランスの映画文化レンタルビデオショップやインターネット上でNetflixやHuluなどのサイトを利用して映画を簡単に家に居ながら見ることができる時代となりましたが、フランスでは毎週水曜日に新しい映画が次々と公開されます!会話の中にも新しい映画何か見に行った?というフレーズがよく出てくる程、映画…

  2. 表と裏と複数の顔を持つエルメスのおしゃれバッグ「ドゥブルセンス」

    エルメスのトートバッグ「ドゥブルセンス」リバーシブルで利用できる!バッグは裏表で色が異なり、裏返すことによって全く違う雰囲気のカラーのバッグに大変身するのです。どちらを表面にして利用しようか悩んでしまう、お洒落なエルメスのトートバッグです。異なる2色のため、その日の気分によってカラーの使い分…

  3. 日曜に買い出しが必要な時におすすめの大きなマルシェ15区

    高架下に続くマーケット La Motte-Picquet Grenelle駅下メトロ6番線、La Motte-Picquet Grenelle駅とSèvres-Lecourbe駅の間。線路の高架下を利用して毎週日曜日にマーケットがオープンします。駅の線路の下にあるので、万が一雨が降ってもほとんど…

  4. 知らなきゃ損!期間限定、注文すると相手の分がタダになるお得なレストランイベント開催中!

    Tous au Restaurant1メニュー注文すると1メニュータダ!期間限定のお得なレストラン予約サイト、Tous au Restaurantをご存知でしょうか?1年のうち2週間のみしか開催されない、1メニュー注文すると1メニューがタダになるという、知る人ぞ知るお得なレストランイベントで…

  5. パリの鉄道とバス共通チケット料金まとめ&お得なナビゴカード購入方法徹底ガイド

    パリのメトロ&バス切符詳細、一体どのチケットがお得なの?パリにはゾーンが1-5まであり、メインの観光地はほぼ全てゾーン1内でメトロやバスのルートが張り巡らされています。ベルサイユ宮殿(ゾーン4)、ディズニーランド(ゾーン5)、シャルルドゴール空港(ゾーン5)などゾーンによって電車料金が異…

  6. フランスの国民的シャンソン歌手シャルル・アズナブルが亡くなりました。

    シャルル・アズナブル Charles Aznavourフランス人なら誰もが知っている生きる伝説、シャンソン歌手のシャルル・アズナブルが10月1日に94歳で亡くなりました。エディット・ピアフにも認められたその実力、圧倒的に心に響く存在感のある声、愛をテーマにした歌を多く歌い上げた国民的歌手の死は大…

  7. シャンゼリゼ大通りでの撮影時には車に充分ご注意を!

    シャンゼリゼ大通り撮影時の注意点シャンゼリゼ通りは幅の広い大きな道りなので道路の真ん中にも歩行者用の待ち位置があります。ちょうど凱旋門とシャンゼリゼ通りを一緒に撮影しようと思うと、この位置からの撮影が便利で良いのですが注意が必要です。シャンゼリゼは車の通りが頻繁です。道路の真ん中…

  8. パリのメトロやバスで行われる切符の抜き打ち検査

    メトロ駅構内やバスの中でたまに見かける抜き打ち検査パリのメトロやバスは入場する際に切符を使用しますが、出る際には自動で開くドア(もしくは自分で開けるドア)から退場しますので切符を使用しません。入る時だけ必要なので、その後はバッグの中にポイっとしてしまうこともあります。しかし、しっかり切符は出るま…

  9. 日本ではまだ見かけないパリのホーム丸ごと全面広告!

    パリのホームの広告について日本では電車の座席上部や窓などに広告をよく見かけますが、パリでは電車内にほぼ広告がありません。たまにピラッと天井から一枚だけ紙が吊られていることもありますが、ほぼ見かけません。もしくは存在感が限りなくゼロに近いです。その代わりに駅構内の壁には大きめの広告が貼られています…

  10. 古いものと新しいものの融合する街パリ

    懐かしい気持ちにしてくれるアイテム達パリにいると、なんだか昔懐かしい昭和の香りがするアイテムをちょこちょこ見かけます。大都会のパリは建物もそうですが、昔のままの物を保存し、美しいパリのまま次世代に繋げていこうとしています。まるで街全体が博物館です。街を歩いているだけでも歴史の説明が記され…

  11. フランスの挨拶である頬を数回触れ合わすビズ。一体何回が正解なの??

    フランスのビズ文化フランスでは誰かと会った時、両側の頬を順に触れ合わせてチュチュと挨拶します!我々アジア人にはビズの文化ではなくお辞儀文化があるということをヨーロッパの方々もご存知なので、無理にビズをする必要はありませんが、慣れてきたらチュチュと挨拶をするのがフランス流です。ビズの代わりに手を差…

  12. パリでの乾燥肌荒れ、私の髪ギシギシ対策

    さすがパリ。メトロ入り口にて配布する試供品がシャネル!朝、駅に向かうとよく見かける光景。メトロの入り口にて新聞や雑誌を配っています。新聞を受け取って、その横に試供品を提供している方がいたので受け取ってみると、あら!?シャネルの新しいマスカラ!!日本だったら人がわんさか集まりそうなところ・・手に入…

  13. パリで見かけた可愛い柴犬or秋田犬のメモ【随時更新】

    パリのラブリーな日本犬達現在パリでも可愛い柴犬、秋田犬が大人気です!パリを散策しているとたまに見かける日本犬。折角なので写真をアップしていくことにしました。パリで日本人、もしくは日本人の声を聞くとをなんだか日本に帰ったようでほっとするのと同じように、日本犬に道端で会ってもなんだか日本にいるような…

  14. ユネスコ世界遺産にもなっているセーヌ川沿いの古本屋「ブキニスト」

    17世紀から歴史の続くセーヌ川沿いの古本屋「ブキニスト」セーヌ川沿いを歩いているとポンヌフ近くからルーヴル美術館の目の前あたり、ノートル・ダム大聖堂からポンヌフ橋あたりまでに可愛らしい小さな箱の形をした深緑色の売店の露天商がずらりと並んでいます。実はこの光景はなんと17世紀からのパリの風物詩にな…

  15. 夏のバカンス(バケーション)シーズン終了!

    フランスのバカンスシーズン終了!ついに9月となり、楽しい夏休みも終わりを迎えました。昨日、おとといの週末は帰宅ラッシュの車の渋滞も起きていました。今日9月3日の月曜からは子供たちの学校も再スタート。今朝、両親と手をつないで学校に行く子供達の姿が久しぶりにどの通りでも見受けられました。パリは9月始…

★ランキングに参加しています★

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

↑↑それぞれ↓↓ に応援クリックお願いします♪

★パリの観光名所一覧はココをクリック!★

Ctrl+Dでページにブックマーク♪

パリ便り

エルメスバッグ辞典

HERMÈS Color A to Z

カテゴリー


PAGE TOP