韓国のインスタントヌードル。激辛好きな方へ!お手軽トッピングも

投稿日:2019-06-16 更新日:

フランス料理は美味しいのですが、毎日こってりしたソースやお肉などは食べていられませんよね。たまに無性にラーメンや辛いものが食べたくなるのです!!

そんな時に、その想いを簡単に満足させられる食品がこちら!

辛ラーメン

日本でも既に定着している、あの辛いカップヌードルです。たまにあの辛さを無性に食べたくなるのです。

参考

辛ラーメンアレンジ

出来上がった辛ラーメンに酢を大さじ2杯くらい入れて卵も割り入れると、簡単に中華料理の酸辣湯麺になるので是非トライしてみて下さい!(^^)美味しいです。

 

ノグリ

辛ラーメンと同じノムシンブランドの辛いラーメン、ノグリというインスタントヌードル。海鮮スープ味で、こちらも辛くて美味しいです。既に乾燥ワカメとネギが中に入っていました。

 

辛ラーメンよりもっと辛いプルダックポックンミョン?!

さて、韓国人でさえも辛くて食べられない。もしくは辛いと有名なので食べたことさえない人さえいる、インスタントヌードルがあります!

その名もプルダックポックンミョン!!

こちらは麺を茹でてから最後に辛い特製ソースをかけて混ぜて食べるものとなります。日本で言う焼きそば的な感覚で簡単に作れます。

ポイント

さまざまなシリーズの味が販売されており、韓国では大人気のようです!通常版、2倍辛い版、カルボナーラ、カレー、チーズ、マーラー風、冷やすバージョンなどなど♪

プルダックポックンミョン 辛い

韓国食材店に行くと、辛ラーメンよりもこちらの方がスペースが広く、売れているのがわかります!!

名前はとても可愛らしいのに・・・。油断していました。非常に辛いです!

オリジナル通常版 黒いパッケージ

通常版と2倍辛いバージョンがあります。味はというと、通常ですら、辛ラーメンの2倍くらい辛いような気がしました。

プルダックポックンミョン 辛い

なかなか辛いですが、ちょっとコクと甘みのあるソースで病みつきになりそうな味です。通常版ならなんとか水さえあれば食べ切れる感じです。

 

2倍辛いバージョンは本当にドを超えて辛かった・・・・赤パッケージ

2倍辛いバージョンには×2spicyと書いてあるのでわかりやすいです。

最初口に入れた時は、ソースの独特の甘さが感じられ、あら?そうでもないのでは?と思ったのですが、すぐにドヒャーっと辛さがやってきました。

2,3口食べ進めていくと段々と舌が麻痺しそう!なビリビリビリイイイーという感覚に!

プルダックポックンミョン 辛い

注意

辛くて熱くて辛くて、水を飲んでも全然収まらない感じです。途中で身の危険を感じて半分もいかないところで私はリタイアしました......これは衝撃!!

基本的に辛い食べ物が得意な私でも、リタイアなので・・・・危険!!

韓国人でも食べない人がいるのに納得です。辛いもの好きな方は一度だけ試してみても良いかも?コンビニでは見かけませんが、韓国食材店では韓国の方に大人気なので販売していると思います。

 

炒め物やチャーハンに辛い胡麻油(HOT SESAMI OIL・辣麻油)を入れる!

これだけでも辛い食べ物を作り出すことができます!

 

豆板醤を入れる!

いつも家にあるこれだけで、本格的なピリピリの辛さを作り出せますのでお手軽です。

チリペッパーを入れる

お店でチリペッパーを購入して、切ってスープやサラダに入れるだけでもかなり辛くなります。

 












-【必見】生活お役立ち情報, 外国料理
-,

Copyright© フランス・パリ旅行ブログ , 2019 All Rights Reserved.