パリの歴史的建造物・モニュメント

  1. 実はパリにも自由の女神像がある!?白鳥の島(ILE DES CYGNES )

    ILE DES CYGNES(イル・デ・シーニュ/白鳥の島)セーヌ川の間に、ILE DES CYGNES(イル・デ・シーニュ/白鳥の島)と呼ばれる幅11メートル×850メートル程の人工の細長い島があります。メトロ6番線のPassy駅、もしくはBir-Hakeim駅から歩いてすぐのところにあります…

  2. 7月14日フランス革命記念日・パリ祭に見るべき花火【シャン・ド・マルス公園より】

    フランス革命記念日のスペクタクルな花火!エッフェル塔からの花火〜2015〜シャン・ド・マルス公園にて7月14日の夜、皆が楽しみにしているのはエッフェル塔から打ち上げられる花火です!美しいエッフェル塔がライトアップし、まわりから沢山の花火が塔を囲み、素敵な音楽とともにショーが行われます。毎年2…

  3. 革命前の重要な場所でもあるパレ・ロワイヤル!

    パレ・ロワイヤルルーヴル美術館の北、向かい側に位置しているとても穏やかな長方形の庭園と、それを囲む建物は歴史遺産です。現在では文化通信省、国務院などが入る政府の行政施設となっています。今はとても静かな佇まいですが、実は革命前はパリで一番といっても過言ではないくらいに人々が集まる盛り場だったのです…

★ランキングに参加しています★

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

↑↑それぞれ↓↓ に応援クリックお願いします♪

★パリの観光名所一覧はココをクリック!★

Command+Dでページにブックマーク♪




パリ便り

エルメスバッグ辞典

HERMÈS Color A to Z




categories

お問い合わせ

いつもエルメスファンのための雑学帳にお越し下さりどうもありがとうございます。

お問い合わせはお気軽にこちらのページからどうぞ♪

スポンサードリンク




PAGE TOP