フィリップコンティチーニとは?渋谷と銀座に店舗あり!人気のパフェ、ブラウニー、ミルフィーユ!

投稿日:2020-01-13 更新日:

フィリップ・コンティチーニはフランスのデザート界の巨匠です。フィリップ・コンティチーニの経歴、店舗にてどのようなチョコレートやケーキ、お菓子を販売しているのかご紹介致します。

フィリップ・コンティチーニとは?

フィリップ・コンティチーニ(Philippe Conticini)はフランスガストロノミー界の巨匠です。1963年8月16日、パリ郊外、中心から電車で30分程度南東に位置しているショワジー=ル=ロワ(Choisy-le-Roi)の生まれです。

フランス語読みだとフィリップ・コンティ"シ"ーニという発音になると思うのですが、日本での店舗名の展開はコンティ"チ"ーニとしているようです。

出典:http://conticini.jp/

 

ガストロノミー界の巨匠

フランス、ガストロノミー界の巨匠で、パティスリー界の神童、味覚の魔術師などとも呼ばれています。

出典:http://conticini.jp/

彼の凄さは、パティシエでありながら、一流シェフでもあることです。どちらもできる方はめったにいらっしゃいません!!そんな彼だからこそ、料理に使われる技法をデザート作りに盛り込んで、料理とデザートの境を超えたメニューを生み出すことができるのです!

また、ガストロノミーが上流階級のための物だけでないように、大量生産食品を用いても美味しい料理ができるという、食の大衆化にも取り組んでいます。

 

彼が発案したデザートのヴェリーヌとは?

ヴェリーヌ(Verrine)をご存知ですか?ガラスの器に料理が垂直に層をなしている一品料理です。前菜、メインにも見られます。それを1994年に初めてデザートに応用して取り入れたのがフィリップ・コンティチーニなのです。ガラスの器なので、見た目にもインパクトがあり、また口の中に彼によって計算された幾つもの味が広がる大ヒットデザートとなるのです。

出典:TIMEOUT TOKYO

 

フィリップ・コンティチーニの店舗

現在日本(銀座と渋谷)とパリ(2店舗)にて彼の名前を冠した店舗を展開しています。また、「パティスリー・デ・レーヴ」というパティスリーショップも彼が共同で立ち上げており、日本にも店舗があります。

渋谷店

渋谷は2019年にオープンしたばかりの渋谷スクランブル(東急フードショーエッジ ワールドブティックゾーン1階)に入店しています!手土産に最適です♪

パリで人気のミルフィーユやブラウニー、そして渋谷だけのビスケットも販売しています!

銀座店

銀座はGINZASIXの地下2階にあり、ブティックとカフェの複合型店舗です!間にちょうどデザートを制作しているガラス窓のラボラトリーがあり、デザート作りの様子を見ることができます。カフェの席数は13席です。パリにもイートインコーナーはありませんので、銀座店だけしか楽しめません!

フィリップ・コンティチーニ

出典:ギンザシックス公式サイト

焼き菓子にケーキに、様々なメニューをカフェで楽しむことができます。

 

人気のパフェ

人気のパフェはカウンター越しに、目の前で15層以上の食材がグラスの中に詰められます。砂糖、シャーベット、フルーツ、グラニテ、生クリーム、ビスケット、チョコレートなどが何層にも!どんどん出来上がっていく様子を楽しく眺めることができます。

パフェ(飲み物付き)は2,750円、パフェ単品で2,090円です。

季節によってもメニューがかわります。こちらは2019年秋の例です。

 

フィリップ・コンティチーニの古典的&独創的なフランスデザート

フィリップ・コンティチーニはフランスの古典的なケーキである「タルトタタン(リンゴタルト)」「タルトシトロン(レモンタルト)」「クレームキャラメル」「タルトフレイズ(苺タルト)」なども販売しています。

クイニータタン

日本出店用に新しく作られたクイニータタン。「クイニーアマン」と「タルトタタン」を組み合わせた人気デザートです!

クイニーアマンはフランスブルターニュ地方の伝統的な焼き菓子。バターたっぷりで外側は固めです!その中に甘酸っぱく煮詰めたリンゴが入っています♪

出典:https://www.walkerplus.com/trend/matome/article/107194/image593180.html

 

手土産にも最適!

可愛らしいフィリップ・コンティチーニのイラストの入った箱や缶も可愛いですし、手土産にちょうどよいサイズのお菓子が揃っています。

今までにないサクサク新食感のチョコレート菓子クラックネは5種類の味があるチョコレート!こちらも日本出店用に新開発されました♪

 

パリの人気商品であるブラウニー

ブラウニーマニフィーク(素晴らしいブラウニー)は5個で3000円にて販売中です。

ブラウニーに使用されているチョコレートは、フランスのショコラティエ「ミッシェルクリュイゼル」のヴァヌアリ63%とカヤンベ72%の2種!ペカンナッツのサクッとした食感とチョコレートのコクがたまりません。

出典:https://philippeconticini.fr/

ミルフィーユも人気です。

出典:https://philippeconticini.fr/

パリ店についてはこちらをどうぞ♪

バームクーヘン
フィリップコンティチーニ(パリ)とユーハイムがコラボしたバームクーヘン

日本のケーキが売っているよ、とフランス人の友人から教えてもらってからハマっているフィリップ・コンティチーニ(パリ店)のバームクーヘンについて ...

続きを見る

美術館/展示

2020/1/23

ギメ東洋美術館(フランス・パリ)仏像や陶器、日本美術もあります。

ギメ東洋美術館というパリ一の東洋美術専門の美術館があります。どのようなところなのか、チェックしてみます! 目次ギメ東洋美術館とは?エミール・ギメとは?様々な仏像コレクションを見ることができます。美しい図書館ギメ東洋美術館への行き方・アクセス ギメ東洋美術館とは? ギメ東洋美術館(Musée national des arts asiatiques Guimet)は、リヨンの実業家、エミール・ギメ(1836-1918)によって1879年にリヨンに建てられた「ギメ宗教博物館」が元となっています。その後、188 ...

美術館/展示

2020/1/21

バルザック(人間喜劇などの小説家)の家。パリの景色が綺麗でピクニック可能

19世紀を代表するフランスの小説家オノレ・ド・バルザック(Honoré de Balzac)のパリにある家を訪れることができます。どのような雰囲気の美術館なのかご紹介します。   目次バルザックとは?バルザックの家 MAISON DE BALZACお家の見学図書館カフェもありますバルザックの家へのアクセス バルザックとは? オノレ・ド・バルザック(Honoré de Balzac)(1799〜1850)フランスの小説家。 特に有名なのは90篇の長編・短編からなる写実的小説群「人間喜劇」。約200 ...

美術館/展示

2020/1/16

モネの睡蓮(マルモッタンモネ美術館)まとめ!ルノワール作品もあります

モネの睡蓮といえば、オランジュリー美術館が有名ですが、マルモッタンモネ美術館にも沢山の作品があります。さらに、あまり混んでいないので、ゆっくり鑑賞できるのがポイント!どのような作品があるのか、外せない作品はどれなのか、ご紹介致します。   目次マルモッタンモネ美術館とは?モネの睡蓮印象派の名前の由来になったモネの作品「印象 日の出」その他のモネの美しい作品 マルモッタンモネ美術館とは? 美術史家のマルモッタンさんのコレクションと寄贈された物を公開している美術館です。元々マルモッタンの邸宅だっただ ...

美術館/展示

2020/1/15

マルモッタンモネ美術館とは?作品(モネの睡蓮)や特徴と行き方

モネの作品といえば、オランジュリー美術館内の360度に広がる睡蓮が有名ですが、モネの作品はマルモッタンモネ美術館にも沢山収蔵してあります。どのような作品があるのか、また美術館への行き方をご紹介致します。   目次マルモッタンモネ美術館とは?歴史と特徴オーディオガイド荷物預けマルモッタン美術館、階ごとの内容地上階1階(日本でいう2階)地下1階お土産屋さん・ブティックマルモッタンモネ美術館への行き方・アクセスマルモッタンモネ美術館の住所マルモッタンモネ美術館への行き方メトロで行く場合バスで行く場合 ...

歴史的建造物 バー アクティビティとエンターテイメント

2020/1/7

ヘミングウェイバー(リッツホテル・パリ)歴史ある伝説のバー

パリには、お洒落なバーがいくつもありますが、ヴァンドーム広場内のヘミングウェイバーは歴史があり、内装も美しく、大変人気のあるバーです。デートにも、接待にもおすすめです。   目次ヘミングウェイバーとは?ヘミングウェイが常連客伝説のバーテンダーヘミングウェイバーの開店時間ヘミングウェイバーの美しいこだわりの内装ヘミングウェイバーでのおすすめの飲み物一番最初に提供される物ヘミングウェイバー住所とアクセス ヘミングウェイバーとは? リッツホテル内、リッツバーの真向かいに位置しているヘミングウェイバー。 ...

ランキングに参加しています♪

皆様の温かい応援が日々の更新の励みになります。応援クリック、2つのアイコン共にどうぞよろしくお願い致します!



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

-カフェ/ケーキ/スイーツ, お菓子/チョコレート/食料品, 東京
-

Copyright© フランス・パリ旅行ブログ , 2020 All Rights Reserved.