建築物が美しくライトアップされる夜の観光

投稿日:2015-02-19 更新日:

夜のライトアップ

夏と冬では夜の長さが異なるので、夜の雰囲気も全然違います。7月は日没が22時近くなため、常にエネルギッシュで活気溢れる雰囲気です。12月は16時30分頃から徐々に薄暗くなり始め、17時頃が日没時間。落ち着いた静寂も似合うお洒落な季節です。日が短い分、パリの街中、歴史的な建物や美しい街中を夜のライトアップと共に思う存分堪能する楽しみがあります。

winter

winter3

 

エッフェル塔

パリ 観光 夜

 

ノートルダム大聖堂

壮大なゴシック建築の世界遺産。引き寄せられる圧倒的な存在感があります。

パリ 観光 夜

 

ナポレオンの眠る、廃兵院アンバリッド

17世紀、ルイ14世によって造られました。

パリ 観光 夜

 

凱旋門

右奥に光り輝くフラッシュ中のエッフェル塔パリ 観光 夜









-エッフェル塔/ライトアップ, 凱旋門/シャンゼリゼ通り周辺

Copyright© フランス・パリ観光ブログ , 2019 All Rights Reserved.