フェラーリ 250 カリフォルニア・スパイダーなんとオークションで1台20億円?!

投稿日:2019-02-28 更新日:

街中に何やら人が集まっている車がありました。

どれどれ〜と見てみると、青く丸みを帯びた美しいフェラーリが停まっています。

どうやら珍しいお宝フェラーリとのことでパチリと撮影をしてみました。

フェラーリ

 

フェラーリ 250 GT SWB カリフォルニア・スパイダー

話によると、こちらのフェラーリは1961年に発売された250 GT SWB カリフォルニア スパイダーと呼ばれるもの。

世界中に37台しか生産されていないそうです。

オープンカーで、ヘッドライトの部分にカバーがつけてあります。

フェラーリ 250

1963年にはソフィア・ローレン主演の映画「昨日・今日・明日」の第2話の中でとして利用されたようです。

左側上の段真ん中の写真でソフィアローレンが腕を掛けているのが250カリフォルニアです!

さらに、1986年の映画、ジョン・ヒューズ監督「フェリスはある朝突然に」にも登場し、伝説的なフェラーリとして知られています。

フェラーリ 250

 

オークションで高額で売買されました!

オークションでは基本的に1500万ドル(約17億円)以上の価格で取り引きされているそうで、最近2台がオークションに出された際には、1680万ドル(20.7億円)1720万ドル(19.4億円)だったそうです!

フェラーリ 250

250 GT カリフォルニアは、名前の通りアメリカ市場を狙ってデザインされて車のようです。

太陽が輝く、明るいカリフォルニアをイメージしているとのこと。

エンジンは、3.0リッターV12気筒、240馬力。

 

今回車を見てみると、フォルムの可愛らしさ、クラシックさがやはり素敵だな〜という感じがしました。

17億円以上だなんて・・・高すぎて感覚が麻痺しそうです。。

 

ちょっとだけハンドルが右というのが気になります。

アメリカ用に昔に作られたオリジナルだと左ハンドルだと思われるのですが。。

レプリカなのかしら・・?

ピッカピカで綺麗なフェラーリでした。

フェラーリ 250 フェラーリ 250




ブログランキングに参加しています♪ 
皆様の温かい応援が日々の更新の励みになります。
お手数ですが、応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

それぞれ↑ にポチっ、ポチっと押して頂けますととても嬉しいです!!

[clink url="https://hermes.sbbt.co.jp/paris-sightseeing"]
[clink url="https://hermes.sbbt.co.jp/paris1/event/year-event/year"]

 

-日常小ネタ

Copyright© フランス・パリ旅行ブログ , 2019 All Rights Reserved.