パリのWi-fiスポットを探す時の5つのポイント

投稿日:2016-04-19 更新日:

Wi-fiがあればできること・・・

旅行中、現地でご自身の携帯電話やパソコンをインターネットに接続なさりたい場合も多いかと思います!

①情報の検索が出来る!

人気のレストランやカフェ、美術館の情報・開館時間・行き方、おすすめのお土産一覧などなど・・・旅行中にインターネットを利用したい場面は沢山あります。

 

②LINE等のアプリにて国際電話・メッセージ送信が無料で可能!

ネット環境さえあればLINE、Facetime、Skype、Whatsappなどのアプリケーションを利用して、国際電話を無料ですることができます。1分単位の国際電話通話料は通信会社によって高額になる場合もありますので、無料で電話ができるのはとても嬉しいポイントです。旅行中にご友人の方と別行動をしたとしても、ネット環境があれば容易に連絡をとることができます!

 

③撮影した写真をスグにその場で送信、アップロードできる!

ご友人に写真を送信したり、FacebookやInstagramなどのSNSにアップロードしたり、ホテル以外でもWi-fiを利用したい機会は多いことと思います。昨今では日本もレストランはもちろん、駅、デパートなど様々な箇所にてWi-fiスポットが整備されつつあります。ちょっとだけWi-fiを利用したいときなどに便利なスポットをご案内致します!

 

パリのWi-fiスポット一覧 (2016年4月現在)

赤:カフェ、レストラン
黄:公共の広場・庭園・公園
緑:図書館・美術館・博物館

 

1.カフェもしくはレストランのWi-fi

パリでは沢山のカフェやレストランがあります!Wi-fi環境を提供している箇所は多いですが、それぞれがパスワードを設定している場合があり、かつ屋外席が人気で店舗の外側にも沢山人がいることが多いため、入店しないで外からWifiを拾うのが難しいことが多いです。wi-fiを利用できるのかを確認してからお店に入店することをおすすめします。

 

コーヒーを1ユーロで提供しているカフェ

Wi-fiのためだけにカフェに入店したい場合、あまりお金はかけたくないですものね。下記のマップをもとにお店を探してみても良いかもしれません。地元のパリジャンが仕事の合間にほっとカフェを飲みにくるようなローカルなお店も多いです。

 

2.チェーン店(スターバックス・マクドナルド・・)のWi-fi

スターバックスやマクドナルドなどのチェーン店もパリではそこまで数が多くありません。歩いていればすぐに見つかるわけではありませんが、見つけた場合はお店の前でトライしてみて下さい。店舗に入らずともWi-fiを拾うことができます。※マクドナルドは店舗によってはレシートに記載されているパスワードの入力が必要な場合もあります。。

 

3.メトロ、RER駅のフリーWi-fi

これから出かける先の情報や乗り換えの時刻検索など、Wi-fiを無料で利用することができ便利です。電車に乗って駅を離れてしまうとWi-fiがなくなってしまいますので、駅の中もしくは駅のすぐ近くにてご利用ください。携帯電話を片手に駅中に留まる時は、色々な人が駅を利用していますので、スリなどから身を守る点では長居することはおすすめしません。駅の広場やキヨスクの横など人通りのある場所に留まってご利用ください。

 

4.パリの公共の公園や庭園のWi-fi

パリの公園も場所によってはWi-fi環境が整っています!例えばエッフェル塔目の前のJardins du Champs de Mars!エッフェル塔の目の前のふかふかの芝生の公園にもアクセスポイントがあります。ゆったりと公園のベンチに座りながら、もしくはピクニックをしながら情報収集をしたり、地図を確認して行動計画をたてることもできますね。パリの大型の公園では沢山の人がひなたぼっこをしていたり、新聞や読書をしていたり、とても穏やかで安全な雰囲気が漂っています。が!荷物はしっかり見張っていてください。

 

5.図書館・美術館・博物館のWi-fi

パリの図書館情報&マップが記載されているページです。図書館は静かで調べものをするには最適の環境ですが、開館時間がそこまで長くありませんので、開館時間を確認してから訪れてみて下さい。
※ポンピデューセンターは夜遅くまで開館しており、かつ1時間30分間Wifiが無料で利用できます。
ポンピデューセンターについてはこちら。その中の図書館についてはコチラの記事も合わせてご覧ください。】

歴史的建造物

2020/2/13

バスティーユ広場の観光と歴史、オブジェは何?治安は?

バスティーユ広場のまわりはとても賑わっており、沢山の人で賑わっています。フランス革命のきっかけともなったバスティーユ襲撃は世界史でも習ったことでしょうし、漫画「ベルサイユのばら」ではオスカルが戦う名シーンとして涙した方も沢山いらっしゃることでしょう。 現在広場はリノベーションを行っており、今年春から歩行者用の広場スペースが出来あがります!バスティーユ広場の歴史と共にご紹介致します。   目次バスティーユ広場とは?バスティーユ広場の歴史バスティーユ広場のオブジェは何?バスティーユ広場のまわりの治安 ...

パリの公園

2020/2/2

モンソー公園/パークモンソー(パリ)ジョギング&子供連れにおすすめの公園!

ジョギングにおすすめの、凱旋門からもすぐの穏やかな公園についてご紹介致します! 目次モンソー公園とは?(Parc Monceau)ジョギングにおすすめ!子供連れにおすすめ!モンソー公園へのアクセス モンソー公園とは?(Parc Monceau) 8区、凱旋門のあるPlace d'Etoilesから出ている12本の通りのうちの一本、Avenue Hocheをまっすぐ進むと、突き当りに公園が広がっています。公園の100mほど手前には日本大使館があります! とても静かで落ち着いた公園。家族や友人連れ、犬の散歩、 ...

美術館/展示

2020/1/23

ギメ東洋美術館(フランス・パリ)仏像や陶器、日本美術もあります。

ギメ東洋美術館というパリ一の東洋美術専門の美術館があります。どのようなところなのか、チェックしてみます! 目次ギメ東洋美術館とは?エミール・ギメとは?様々な仏像コレクションを見ることができます。中国コレクションは4000年の多岐に渡ります。日本コレクション美しい図書館ギメ東洋美術館への行き方・アクセス ギメ東洋美術館とは? ギメ東洋美術館(Musée national des arts asiatiques Guimet)は、リヨンの実業家、エミール・ギメ(1836-1918)によって1879年にリヨンに ...

美術館/展示

2020/1/21

バルザック(人間喜劇などの小説家)の家。パリの景色が綺麗でピクニック可能

19世紀を代表するフランスの小説家オノレ・ド・バルザック(Honoré de Balzac)のパリにある家を訪れることができます。どのような雰囲気の美術館なのかご紹介します。   目次バルザックとは?バルザックの家 MAISON DE BALZACお家の見学図書館カフェもありますバルザックの家へのアクセス バルザックとは? オノレ・ド・バルザック(Honoré de Balzac)(1799〜1850)フランスの小説家。 特に有名なのは90篇の長編・短編からなる写実的小説群「人間喜劇」。約200 ...

美術館/展示

2020/1/16

モネの睡蓮(マルモッタンモネ美術館)まとめ!ルノワール作品もあります

モネの睡蓮といえば、オランジュリー美術館が有名ですが、マルモッタンモネ美術館にも沢山の作品があります。さらに、あまり混んでいないので、ゆっくり鑑賞できるのがポイント!どのような作品があるのか、外せない作品はどれなのか、ご紹介致します。   目次マルモッタンモネ美術館とは?モネの睡蓮印象派の名前の由来になったモネの作品「印象 日の出」その他のモネの美しい作品 マルモッタンモネ美術館とは? 美術史家のマルモッタンさんのコレクションと寄贈された物を公開している美術館です。元々マルモッタンの邸宅だっただ ...

ランキングに参加しています♪

皆様の温かい応援が日々の更新の励みになります。応援クリック、2つのアイコン共にどうぞよろしくお願い致します!



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

-【必見】生活お役立ち情報

Copyright© フランス・パリ旅行ブログ , 2020 All Rights Reserved.