2016年の訪日観光客数の増加

投稿日:2016-08-19 更新日:

2020年のオリンピックに向けて

オリンピックが盛り上がる昨今、日本人選手の目覚ましい活躍が日々報道され、とても嬉しくなると同時に4年後の東京オリンピックが待ち遠しくなります!世界トップレベルの選手たちが一同に東京に集まり激闘を繰り広げるのを間近で感じることができるなんて・・とても楽しみです。

東京オリンピック開催に向けて、街も様々な箇所が整備され、新しい商業施設や競技場ができることでしょう。沢山の観光客に日本の文化や自然豊かな美しい景色、歴史に触れていただき、更に美味しい和食を堪能して日本を好きになってもらいたいですね。

京都

 

訪日観光客の増加!

今年の7月は前年の同月と比べると訪日観光客数は19.7%増。1ヶ月で229万7000人も日本にいらっしゃってます(日本政府観光局(JNTO)調べ)この人数は単月としては過去最高の記録とのことです。年初からの累計は前年同期比26.7%増の1401万300人。東京都の人口が約1,362万人(2016年7月/東京都調べ)ということを考えると、本当に沢山の方が日本を訪れているということを容易に想像できると思います。

富士山

 

2016年の訪日外国人数の対前年比グラフ

毎月、前年度に比べると観光客の人数が増えていることがわかります。

訪日外国人数

 

訪日客の出身国は?

ダントツ1位はもちろん街中を歩いていてもおわかりの通り、中国からの訪問客です!今年に入ってから7月までで約380万人もの方が日本にいらしています!(7月単月で見ても約73万人。今まで過去に70万人を単月で超えたことはないそうです。JNTOによると、クルーズ船の寄港数が大幅増だったことが背景とのこと。爆買いは終了していますが、訪日客は減ってはいないのですね。)続いて韓国約283万人、台湾約255万人、香港約105万人とのことです。韓国と台湾からの訪問客数が同じくらいということに驚きます。(韓国の人口は約5,000万人、台湾は約2,300万人です。台湾では9人に1人が日本を訪れているといった計算になります。)その後はアメリカ約73万人、タイ約55万人、オーストラリア約26万人、マレーシア約20万人強、フィリピン約20万人弱、シンガポール、英国、インドネシアと続きます。そして総数が約1401万とのことになります。

訪日外国人

JNTO

-東京
-,

Copyright© フランス・パリ旅行ブログ , 2019 All Rights Reserved.