4区

  1. エドワート-EDWART(パリのショコラティエ)お土産に最適なチョコレート

    パリのチョコレートブティック EDWART CHOCOLATIERお買い得な気持ちにさせてくれるおすすめのショコラティエ!現在コンコルドそしてマレの近くに2店舗を構えるパリのEDWART!2014年10月に実力派若手ショコラティエEdwin Yansané がオープンしたチョコレートブティッ…

  2. パリ、ノートル・ダム大聖堂のプロジェクションマッピング!

    ノートル・ダム寺院のライトアップ! Dame de coeurノートル・ダム寺院にてプロジェクションマッピングのイベントが行われます。期間は11月18日〜25日の1週間!無料で楽しむことのできるイベントです。公式ホームページから事前予約ができます。Dame de coeurイベントとは?…

  3. パリジェンヌにも人気!お洒落なマレ地区散策 

    パリのお洒落なマレ地区散策マレ地区とは?中世の面影を残す美しいエリア。マレ地区はパリ20区のうち中心からすぐ東側の3〜4区にまたがっているエリアです。古い貴族の邸宅や庭園がいくつも残っており、街中を散策しているだけでもとても楽しいです。昔の面影を残す美しい建物、小道の散策ができます。…

  4. ノートルダム大聖堂の塔へはファストパス的アプリを利用して並ばずに入場可能。

    ノートルダム大聖堂夏のバカンスの時期には沢山の観光客がノートルダムに訪れます。大聖堂への入場は無料ですが、簡単な荷物チェックが入り口前にてあるため、入場までに長蛇の列を作ります。大聖堂の目の前の広場をくねっと1周する程の長い列となります。荷物検査もテキパキと進められていますので、意外と列はスムー…

  5. パリの名所をレゴで完全再現!動画つき!

    遊び心溢れるレゴによるエキシビジョンが2016年にパリ市庁舎にて開催!子供から大人までが夢中になるレゴ。パリでは「Construire Paris de brique en brique」というレゴの展示会が開催されました。エッフェル塔、市庁舎、パンテオン、ノートルダム、ルーブル美術館などなど、…

  6. オープンテラスで人気のLe Perchoirの系列店まとめ

    眺めが抜群の人気レストラン&バー Le Perchoirパリジェンヌ、パリジャン、そして観光客にも人気のルーフトップバーLe Perchoir。屋根の上にあるレストラン&バーから360度のパリの景色を楽しむことができます。系列店はパリにいくつかあり、それぞれの個性が魅力的な異なった雰囲気の店舗に…

  7. パリで一番人気の観光地!ノートルダム大聖堂

    パリの中心地、シテ島にそびえるノートルダム大聖堂聖堂の工事は1163年に着工し、約200年後の1345年に完成しました。パリの歴史を見守り続けてきている貴重な遺産として日々多くの観光客が訪れます。高くそびえる双塔、空にまっすぐと延びる尖塔、美しいファサード、バラ窓など、初期ゴシック建築を代表する…

  8. 奇抜な芸術文化センターポンピドゥーで近代アートを堪能する!

    パリの中心4区にあるデザインが奇抜な芸術文化センターセンターポンピドゥーは、カラフルで、形状のデザインがとても印象的です。パリの歴史的な建造物が立ち並ぶ中、モダンなビルに遭遇して、なんだか不思議な気持ちになることでしょう!ビルについている透明なチューブ状の部分はエスカレーターになっています。…

  9. 奇抜な芸術文化センターポンピドゥーの図書館

    ポンピドューセンター内の図書館は1階(日本式で2階)に入り口があり、誰でも立ち入ることができます。ポンピドー・センター内の国立近代美術館についてはこちらページをご参照ください。ポンピドー・センター図書館の蔵書1977年にオープンした図書館では、印刷物(本)…

  10. マレ地区:Place des Vosges (ヴォージュ広場)

    パリ最古の広場と言われるヴォージュ広場赤レンガの屋敷が四方を囲んでいて、そのレンガと白い切り石、緑の芝生のコントラストが美しい広場です。アンリ4世により王族以外でも入れる庭として計画され、1612年に完成しました。もともとはロワイヤル広場(王の広場)という名称でしたが、革命後に名称が変更されてい…




★ランキングに参加しています★

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

↑↑それぞれ↓↓ に応援クリックお願いします♪

★パリの観光名所一覧はココをクリック!★

Command+Dでページにブックマーク♪

エルメスバッグ辞典

HERMÈS Color A to Z

パリ便り




categories

お問い合わせ

いつもエルメスファンのための雑学帳にお越し下さりどうもありがとうございます。

お問い合わせはお気軽にこちらのページからどうぞ♪

PAGE TOP