パリの激辛中華!3倍辛い!辛い食べ物好きにおすすめ!

投稿日:2018-12-20 更新日:

二倍辛い!三倍辛い!という面白い店名の中華料理レストランをご存知でしょうか?

たまに無性に食べたくなる辛い食べ物!パリ在住の辛いもの好きな人なら一度は聞いたことがある人気店!Deux fois plus de pimpant と Trois fois plus de pimpant!名前はそのまま訳すと2倍辛い、3倍辛いとなります。なんとダイレクトな店名なのでしょう!

Deux fois plus de pimant (2倍辛い)

大人気の中国四川料理屋さんです。麻婆豆腐、野菜とお肉の炒め物など、安心の中華料理がずらり!辛さを1〜5まで選ぶことができます。ソースが辛い&唐辛子の量が多くなっていくという感じです。

中華料理 パリ  中華料理 パリ  中華料理 パリ 
3と4で試しましたが、どちらのレベルも結構辛い!!!まぁまぁ辛さには強い人でも、4は牛肉野菜炒めに唐辛子がバンバン入っていて、途中から舌がヒリヒリ!カットした唐辛子も沢山入っていますので、3あたりが辛いもの好きさんにも気楽に食べられて良いかもしれません。人気店ですので開店同時入店がベスト!

メモ

※2019年6月に再訪したところ、あまり辛さが選べなくなっていました!すでに料理ごとに辛さが決まっており、辛さ0.5レベルの食べ物や辛くないお皿が増えていました。少し残念・・。

以前があまりに辛かったので変更したのかも?

ポイント

こちらの店舗は予約可能ですので、予約をおすすめします!!

 

Trois plus de pimant (3倍辛い)

こちらは麺をメインとしているお店で、レアルから徒歩圏内にあります。辛い牛肉麺、担々麺、ワンタンなどがあります!

辛さはメニューによっては0.5〜5レベルまで!

スープあり、なしを選ぶこともできますし、辛さ一切なしのオーダーも可能です。トッピングで白菜、コリアンダーなどを追加することもできます。

おすすめメニュー

辛い白菜豚ワンタン(写真:スープなし&2辛)

とても美味しくておすすめです!(写真1枚目の下側のものです)

辛いソースにワンタンが浸かって提供されます。少し和食のような出汁の味や山椒がぴりりと効いていて、とても安心する味です。

参考

レベル3辛だと胡椒やチリがわんさかかかっており、出汁の味が消された感じがしました・・・。

担々麺

写真上が担々麺です。こちらも体が温まって美味しかったです。

中華料理 パリ 

 

四川牛肉麺

間違いなくお薦めがこちら!!!とても美味しいです!!

中華料理 パリ 

 

おすすめしないメニュー

どのメニューも食べやすくて美味しいのですが、唯一、酸辣粉というものはあまりおすすめしません。美味しいのですが・・・通常の麺ではなく、結構厚みがあり、ぶにぶにしている米ヌードルで提供されます。

長い麺なのに熱いしなかなか噛み切ることができず、これどうやって食べるんじゃい!状態になりましたので、歯が強い方以外、おすすめしません。

ポイント

予約ができないようで、いつも行列です!!

まとめ

ここのお店の店員さんは皆さん中国か台湾の方だと思うのですが、とても感じが良いです。

久しぶりにしっかりした日本的な対応をしてもらいました。ご飯も美味しくおなかがいっぱいになりますし、いつも大満足!おすすめの店舗です。

19時開店なので開店同時の方がすんなり入店できて良いかもしれません。

ランキングに参加しています♪

いつもブログにお越し下さり、どうもありがとうございます。
皆様の温かい応援が日々の更新の励みになります。
応援クリック、2つのアイコン共にどうぞよろしくお願い致します♪
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
↑↑それぞれ↓↓ にお願いします♪

-【必見】生活お役立ち情報
-

Copyright© フランス・パリ旅行ブログ , 2020 All Rights Reserved.