セーヌ川が増水した時に注目されるアルマ橋の関係

投稿日:2016-06-03 更新日:

パリ、2016年の記録的な大雨

2016年5月末からヨーロッパ各地で大雨が続いています。パリでも先月29日〜31日の3日間の雨量が、5月の平均降水量の2倍に上ったそうです。1ヶ月の2倍量がたったの3日間で!?と驚く事態です。そのためセーヌ川は急速に増水し、水位が基準の高さを5m以上も上回ってしまったため、2日に洪水警報が出されました。まだまだ水位は今日3日にも上昇し、6mを超えるのではないかと報道されています。

France24

 

ルーヴルやオルセー美術館も休館に

セーヌ川にほど近い位置にあるルーヴル美術館、そしてオルセー美術館が所蔵品などを万が一に備えて避難させるために休館、セーヌ側沿いを走る列車も一部運休になったりと市民生活に影響が出ています。パリの一部とまわりでは、約25,000人が電力供給がストップしてしまったり、南部のヌムールでは約3000人が既に住んでいる場所から避難しています。ドイツ、ベルギー、ポーランドなども皆同じく雨の影響を受けており、1時間で50mmを超える、まるでバケツをひっくり返したかのような雨が降り続く地域もあるようです。

 

セーヌ川沿いの遊歩道もセーヌ川で水没しています。

皆が憩う遊歩道がセーヌ川の水で溢れています。あらら、路上に停めていたロールスロイスも増水したセーヌ川の中に置き去りになってしまいました。その後車は無事上層部の道路に移動されているのが確認できたそうです。

エッフェル塔 洪水 大雨

Twitter Geert De Clercq

 

ノートルダム教会のすぐ脇の橋下遊歩道にも水が溢れかえって道が見えなくなっています。観光客にも大打撃の大雨。現在開催中の全仏オープンテニスも試合を延期される見通しです。

ノートルダム大聖堂 洪水 大雨

 

アルマ橋に見る、過去のセーヌ川の増水記録

過去たびたび増水しているセーヌ川。どのくらいまで水位が上がっているのか、昔からパリの住民が水位を目測するのに利用してきた像があります。場所はバトー・ムーシュ乗船場にもほど近い、アルマ橋1970年第に再建された橋脚には、元々の橋から残したアルジェリア兵の姿をしている「ズワーヴ像」が立っています。1910年には像の肩までセーヌ川が増水したことが記録されています。アルマ橋の右岸側には自由の女神の持っている炎の正確な複製モニュメントもありますので、散策なさった際にぜひ御覧ください。

17

そして今回は・・・・既にまでセーヌ川に浸かっています。完全に鉄道RER C線などはひっかかってしまう水位です。この後腰くらいまで水位が上がったそうです。
15

BBC

すでに洪水が路上に影響を及ぼしている箇所もあります。

18

Twitter ElsaC

14

BBC

様々な箇所での浸水被害がこれ以上大きくなりませんように。。

 

雨により幻想的な風景になる場所も・・・

この大雨によってお城の前に大きな水たまりができ、幻想的な景色が浮かび上がったシャンボール城(Château de Chambord)です。鏡のように水辺がお城を浮かび上がらせる光景はなかなか普段では見ることができません。

12

Twitter JeanCome

【★パリの観光地を地区別にまとめたページもご覧ください★】

皆様の温かい応援が日々の更新の励みになります。
応援クリック、それぞれにどうぞよろしくお願いします!!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
[instagram-feed]

歴史的建造物

2020/2/13

バスティーユ広場の観光と歴史、オブジェは何?治安は?

バスティーユ広場のまわりはとても賑わっており、沢山の人で賑わっています。フランス革命のきっかけともなったバスティーユ襲撃は世界史でも習ったことでしょうし、漫画「ベルサイユのばら」ではオスカルが戦う名シーンとして涙した方も沢山いらっしゃることでしょう。 現在広場はリノベーションを行っており、今年春から歩行者用の広場スペースが出来あがります!バスティーユ広場の歴史と共にご紹介致します。   目次バスティーユ広場とは?バスティーユ広場の歴史バスティーユ広場のオブジェは何?バスティーユ広場のまわりの治安 ...

パリの公園

2020/2/2

モンソー公園/パークモンソー(パリ)ジョギング&子供連れにおすすめの公園!

ジョギングにおすすめの、凱旋門からもすぐの穏やかな公園についてご紹介致します! 目次モンソー公園とは?(Parc Monceau)ジョギングにおすすめ!子供連れにおすすめ!モンソー公園へのアクセス モンソー公園とは?(Parc Monceau) 8区、凱旋門のあるPlace d'Etoilesから出ている12本の通りのうちの一本、Avenue Hocheをまっすぐ進むと、突き当りに公園が広がっています。公園の100mほど手前には日本大使館があります! とても静かで落ち着いた公園。家族や友人連れ、犬の散歩、 ...

美術館/展示

2020/1/23

ギメ東洋美術館(フランス・パリ)仏像や陶器、日本美術もあります。

ギメ東洋美術館というパリ一の東洋美術専門の美術館があります。どのようなところなのか、チェックしてみます! 目次ギメ東洋美術館とは?エミール・ギメとは?様々な仏像コレクションを見ることができます。中国コレクションは4000年の多岐に渡ります。日本コレクション美しい図書館ギメ東洋美術館への行き方・アクセス ギメ東洋美術館とは? ギメ東洋美術館(Musée national des arts asiatiques Guimet)は、リヨンの実業家、エミール・ギメ(1836-1918)によって1879年にリヨンに ...

美術館/展示

2020/1/21

バルザック(人間喜劇などの小説家)の家。パリの景色が綺麗でピクニック可能

19世紀を代表するフランスの小説家オノレ・ド・バルザック(Honoré de Balzac)のパリにある家を訪れることができます。どのような雰囲気の美術館なのかご紹介します。   目次バルザックとは?バルザックの家 MAISON DE BALZACお家の見学図書館カフェもありますバルザックの家へのアクセス バルザックとは? オノレ・ド・バルザック(Honoré de Balzac)(1799〜1850)フランスの小説家。 特に有名なのは90篇の長編・短編からなる写実的小説群「人間喜劇」。約200 ...

美術館/展示

2020/1/16

モネの睡蓮(マルモッタンモネ美術館)まとめ!ルノワール作品もあります

モネの睡蓮といえば、オランジュリー美術館が有名ですが、マルモッタンモネ美術館にも沢山の作品があります。さらに、あまり混んでいないので、ゆっくり鑑賞できるのがポイント!どのような作品があるのか、外せない作品はどれなのか、ご紹介致します。   目次マルモッタンモネ美術館とは?モネの睡蓮印象派の名前の由来になったモネの作品「印象 日の出」その他のモネの美しい作品 マルモッタンモネ美術館とは? 美術史家のマルモッタンさんのコレクションと寄贈された物を公開している美術館です。元々マルモッタンの邸宅だっただ ...

ランキングに参加しています♪

皆様の温かい応援が日々の更新の励みになります。応援クリック、2つのアイコン共にどうぞよろしくお願い致します!



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

-歴史的建造物, 【必見】生活お役立ち情報, 期間限定的な出来事
-,

Copyright© フランス・パリ旅行ブログ , 2020 All Rights Reserved.