フロリダ、オーランドの銃乱射事件への追悼

投稿日:2016-06-14 更新日:

オーランドでの事件への追悼の意

2016年6月12日未明アメリカのフロリダ州オーランドにて起きた銃乱射事件の犠牲者を追悼し、世界中で#LOVE WINSという動きが起きています。パリでもエッフェル塔やタウンホールがレインボーカラーに彩られていました。

エッフェル塔 オーランド追悼 #lovewins

Twitter love wins

100人以上が死傷したアメリカ史上最悪の銃乱射事件が社会に大きな衝撃を与えました。今後のテロ対策や移民の受け入れ、アメリカの銃規制などを巡る論議で、大統領選にも影響を与えることになるのでしょう。

パリ オーランド追悼 #lovewins

Twitter love wins

11

La Tour Eiffel twitter

 

BBC NEWS JAPAN

近年アメリカで起きた乱射事件としては、2007年に32人が犠牲になったバージニア工科大学銃撃が最多だったが、今回の死傷者数はそれを超える。
乱射事件の統計データベース「Mass Shooting Tracker」によると、アメリカでは昨年372件の乱射事件(一度に4人以上が死亡する発砲事件)があり、475人が死亡、1870人が負傷した。
オーランドでは10日にコンサート後にファンにサインをしていた歌手クリスティナ・グリミーさんが、男に射殺されたばかりだった。

-▶パリのイベント/出来事
-,

Copyright© フランス・パリ旅行ブログ , 2019 All Rights Reserved.