ルーヴル美術館のオンラインバーチャル見学

投稿日:

ルーヴル美術館の中を、バーチャルな世界で体験することができる画期的なサイトがあるので、ご紹介致します。

 

ルーヴル美術館とは?

ルーヴル美術館(Musée du Louvre)は世界3大美術館にも数えられている国立美術館です。パリの中心、1区のセーヌ川右岸、シャンゼリゼ通りの後にチュイルリー公園を抜けたところにある美術館です。美術館の収蔵品は380,000点以上とのことです!

ルーヴル美術館の歴史や成り立ちについてはこちらのページを御覧ください。

7432
no image
ゴールデンウィーク明けの5月

ゴールデンウィークも終わりましたね。どこへも出かけず、友人にも会わないゴールデンウィークは初めてのことでした・・。でもお天気も良く、気持ちの ...

続きを見る

 

ルーヴル美術館のバーチャル見学とは?

ルーヴル美術館の公式サイト内で、「オンラインツアーズ」という項目があります。

この中に、様々な部屋をバーチャル上で歩き回ることのできる仕掛けがあるのです!

https://www.louvre.fr/en/visites-en-ligne

この画面にはVirtual toursという覧と、Room sescriptionsという2つのコラムがあります。それぞれを見ていきたいと思います。

 

Virtual Tours バーチャルツアーズについて

現在4つのバーチャル展示があります。

  • Exhibition:The Advent of the Artist
  • Egyptian Antiquities
  • Remains of the Louvre's Moat
  • Galerie d'Apollon

※利用するにはアドビのフラッシュプレイヤーを許可する必要があります。

 

バーチャルツアーズのやり方

Egyptian Antiquitiesと、Remains of the Louvre's Moatを選択すると、下記のように部屋からツアーをスタートすることができます!

展示している部屋、広間ごとに、その部屋から探訪がスタートできるようになっています!実際に撮影されたルーヴル美術館の部屋の中をクリックをしながら進んでいくことができます。

有名な芸術作品は説明を表示することができ、実際に見て回っているような気持ちになります。

マウスを長押しすることによってカメラ位置を左右に動かすことが出来ます。

写真下のように、次の部屋の方をクリックすると、移動しますか?というマークが出て、再度クリックすると部屋を移動してゆくことができます。

館内地図や部屋番号も記載があるので、慣れるとスムーズに移動していくことができるようになります。

2つの方向の分かれ道がある場合、どちらへも進むことが出来ます。まるで博物館内を自分で本当に探検しているようです。

写真下のように、iというマークが出たらインフォメーションありの展示物です。

このように展示物の写真がアップで表示され、右下に年代や作品名などが記載されます。まるで博物館にいるようです・・・ズームしたりすることもできます。

どんどん歩き回っていくと、迷子になりそうです。

いつまでも、飽きることなく探検ができます♪

チェック

部屋の中をクリックして移動するのが難しい方は・・・・左下のマップ部分をクリックすると、部屋を選択して移動することができて、とても便利です♪ 見どころが一杯あることにお気づきになるでしょう・・

 

Exhibition: The Advent of the Artistのヴァーチャル展示

こちらは小さなギャラリーという名称のついたバーチャルツアーズ。先程のツアーよりも少しモダンな感じになっており、スムーズに画面も動きますが、自由度が増えた分、ちょうど良い所で止まらず行き過ぎてしまったり、少し扱いが難しくなっています。

こちらの虫眼鏡にカーソルを合わせると、この彫刻のズームの写真が登場します。
?という部分にカーソルを合わせると、彫刻の歴史、作家の説明文が表示されます。

 

アポロンの間ギャラリーのヴァーチャル展示

同じバーチャルツアーズでも、先程とは雰囲気ががらりと異なるオンライン展示です。

ギャラリーの歴史、ギャラリー内のマップ、絵画、彫刻、作家の説明、修復についての説明などなど、様々な情報が盛り沢山です!

Room descriptions 部屋の説明について

こちらは部屋の写真と部屋の説明が記載されている一覧ページです。クリックしても、一覧に表示されているのと同じ説明が記載されています。

気になる部屋がピンポイントである場合、ここで調べると便利です。カテゴリー別に部屋を表示させることもできます。

例えば一覧の一番上に表示されている部屋をクリックしてみると、同じ様な説明文が記載されています。

 

まとめ

ヴァーチャルツアーにはメリットだらけ!まるでルーヴル美術館内を本当に歩いている可能にサクサクと移動しながら部屋の展示物情報を見ることが出来ます。

  • ルーヴル美術館がどのようなところなのか、体験することが出来ます!
  • 実際にルーヴル美術館を訪れる前に、予習しておくこともできます!
  • 訪れたルーヴル美術館を思い出したい時に復習ができます。

ぜひ皆様もオンラインでルーヴル美術館を訪れてみてはいかがでしょうか?

ランキングに参加しています♪

いつもブログにお越し下さり、どうもありがとうございます。
皆様の温かい応援が日々の更新の励みになります。
応援クリック、2つのアイコン共にどうぞよろしくお願い致します♪
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
↑↑それぞれ↓↓ にお願いします♪

-コロナ対策, 美術館/展示

Copyright© フランス・パリ旅行ブログ , 2020 All Rights Reserved.