実はパリにも自由の女神像がある!?白鳥の島(ILE DES CYGNES )

投稿日:2015-07-25 更新日:

ILE DES CYGNES(イル・デ・シーニュ/白鳥の島)という場所をご存知でしょうか?

白鳥の島とは?

セーヌ川の間に、ILE DES CYGNES(イル・デ・シーニュ/白鳥の島)と呼ばれる幅11メートル×850メートル程の人工の細長い島があります。メトロ6番線のPassy駅、もしくはBir-Hakeim駅から歩いてすぐのところにあります。写真の右側の並木の並ぶ小さな人工島です。

パリ エッフェル塔 自由の女神

パリ エッフェル塔 自由の女神

まっすぐ続く小道を散策したり、ジョギングしたり。お昼時は近くのショッピングセンターでお昼を購入して途中にあるベンチで景色を眺めながらランチをしている人も見かけます。ゆっくり読書をするのにもぴったりの落ち着いた島です。夜は暗くなって寂しいので昼間の散策がおススメです。

パリ エッフェル塔 自由の女神

 

この島の先端に、なんと自由の女神があるのです!

ニューヨークにある自由の女神像は、1886年にアメリカ合衆国の独立100周年を記念して、フランスとアメリカの友情を示すモニュメントとしてフランス内で寄付金を集めて製造、そしてアメリカへ贈呈されました。

その後、可愛らしい高さ11.5メートルのミニチュアバージョンの自由の女神がフランス革命の100周年記念式典の時にアメリカから送られたのです!

お互いの友好の証に送られたなんて、素敵ですね。

自由の女神が手に持っている板には革命の年号1789年が記載されています。ぜひお散歩で訪れて見てください。

パリ エッフェル塔 自由の女神

パリ エッフェル塔 自由の女神

 

白鳥の島へのアクセス

【パリの観光地を地区別にまとめたページもご覧ください。】

皆様の温かい応援が日々の更新の励みになります。
応援クリック、それぞれにどうぞよろしくお願いします!!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村









-歴史的建造物, パリの公園
-

Copyright© フランス・パリ観光ブログ , 2019 All Rights Reserved.