壁画アート!パリ散策:日本人アーティスト作品を発見

投稿日:2019-01-25 更新日:

パリの街中を歩いていると、急に芸術と出会うこともしばしば!アーティストによる作品が壁を飾っており、街に調和しています。今回は散策中に見かけた日本人アーティストの作品を載せます。

日本人アーティスト、黒田アキさんによるアート作品

大きな建物の側面の壁一面に描いてある作品!

幾何学的でお洒落だな〜と眺めていると、Aki Kurodaと日本名の署名があり、

一気に親しみが倍増!早速調べてみました。

↓下記写真の右側に署名が入っています。

黒田アキ パリ

撮影した写真に全体像が入りきっていなかったのでGoogle Mapのビューからの写真を載せました。

 

黒田アキさんとは?

1944年、京都生まれの日本人画家です。

1970年頃にパリに渡ったそうです。

1980年にパリ国際ビエンナーレ(美術展)のフランス部門から出品し

その頃にマチスやミロのパトロンだったという大手、マーグ・ギャラリーと契約を結んだそうです!

現代美術。メタファーやシンボルで描き出す想像力豊かな黒田さんのアートは高く評価され、

世界各地で個展を行っており、現在は主にパリ、ニューヨーク、東京を行き来しているそうです。

日本ではMORI YU GALLRYの東京と京都が彼の絵画を扱っています。

黒田アキ フランス

出典:COSMO GARDEN

 

絵画のデザイン

四角、丸、台形、ラインなど、様々な形状、カラーが組み込まれたデザインです!黒田アキ パリ

google map ビューより

 

その中でも、右側にある青と赤に囲まれた人間のような形のデザインは

彼の他の作品にもいくつか出てきていました。

 

2006 Atlier

パリ 黒田アキ

出典:http://www.moriyu-gallery.com/

 

COSMOGARDEN 2011

パリ 黒田アキ

出典:http://www.moriyu-gallery.com/

 

NIGHT 2011パリ 黒田アキ

出典:http://www.moriyu-gallery.com/

 

どんなところに描かれているの?

描かれている壁の建物はアパートの入ったパリでよく見かける形状の建物です。

普段は同じような形状の建物が横に並んでいたり、道路沿いに同じサイズの建物があって

このように側面が見えないことは少ないです。

フランス 黒田アキ

大きな白いスペースに大きく絵画を描くなんて、お洒落なアートの街パリならではですね!

 

黒田アキさんの壁画アートの所在地

メトロ1、7番線のパレ・ロワイヤル駅から徒歩10分以内のところに位置しています。

まさにパレロワイヤルの中庭のすぐ東側です!

【▶パリの観光地を地区別にまとめたページもご覧ください★】
【▶パリの旬なイベントをまとめたページもご覧ください★】

ブログランキングに参加しています♪ 皆様の温かい応援が日々の更新の励みになります。
お手数ですが、応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
↑↑それぞれ↓↓ にポチっ、ポチっとお願いします!!









-美術館/展示
-

Copyright© フランス・パリ観光ブログ , 2019 All Rights Reserved.