フランクフルトのクリスマスマーケット2019年

投稿日:2019-12-26 更新日:

ドイツのクリスマスマーケットはとても有名です。今年、いくつかの街を訪れる事ができたのでご紹介致します。

 

フランクフルトのクリスマスマーケット

マーケットの場所:レーマー広場

フランクフルトのクリスマスマーケットは、観光地のメインである旧市街のレーマー広場から北にまっすぐと、ツァイル通りと呼ばれるデパート街までマーケットが伸びていました。

レーマー広場には、伝統的な形をした美しい建物がずらりと並んでいます。市庁舎、観光案内所、教会、レストラン、ブティックなどがあります。

ドイツ クリスマスマーケット レーマー広場

とても美しい中世の雰囲気の溢れる広場です。

こちらのレーマー広場はフランクフルト中央駅からも歩いて20分程度の距離です。

 

大きなクリスマスツリーに美しい電飾とデコレーションが施されています!

ドイツ クリスマスマーケット レーマー広場

メリーゴーランドも2階建てでゴージャスです!

ドイツ クリスマスマーケット レーマー広場

 

ホットワイン

ホットワインは可愛らしいマグカップで提供されます!

現地の方はホットワイン代だけの3.5ユーロ支払っていましたが、観光客はワイン代だけでマグカップを持ち帰ってしまわないように、白いトークンも一緒に6.5ユーロで購入でした。

同じマグカップでワインを提供しているお店では、そのまま空になったカップを出せばワイン代だけ支払っておかわりをすることができます。

マグカップが必要ない場合はトークンを返せばマグカップ代の3ユーロが戻ってきます。

ドイツ クリスマスマーケット レーマー広場

ずらりと並ぶ屋台、どこもかしこも美味しそうな香りが漂っています!

ドイツ クリスマスマーケット レーマー広場

レーマー広場から北に進んでもずっとマーケットが通り道に続いています。

ドイツ クリスマスマーケット レーマー広場

 

レーマー広場の近くですが、少し離れた一角だけ、ものすごく賑わっているマーケットもありました。ライトアップが青白く、音楽もバンバン流れていて、大変賑わっていました!通りをなんとか人混みをかき分けて動くのがやっとという混雑っぷり!

クリスマスマーケット フランクフルト

 

また、ショッピングエリアの奥にあるファーマーズマーケット市場の奥にも、仮設テントが建てられて、ワインとソーセージを楽しむことのできるスペースがありました!

 

旧市街のメインの通りにマーケットの屋台が集中しており、とても賑わっていました。1本となりの通りに出ると、静かで暗かったりのギャップが激しいです。

ランキングに参加しています♪

いつもブログにお越し下さり、どうもありがとうございます。
皆様の温かい応援が日々の更新の励みになります。
応援クリック、2つのアイコン共にどうぞよろしくお願い致します♪
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
↑↑それぞれ↓↓ にお願いします♪

-クリスマス, 海外その他
-

Copyright© フランス・パリ旅行ブログ , 2020 All Rights Reserved.