ロンドンスタッフ便り2014:9月18日スコットランド独立を問う住民投票終了

投稿日:2014-09-19 更新日:

12

 

 

9月18日は英国全体、イングランド、スコットランドにとって、

大変重要なスコットランド独立の是非を問う投票日でした。

 

 

登録有権者数、約420万人(16歳以上のスコットランド在住者)が

スコットランドの32カ所のエリア、5,579カ所の投票所にて、

『スコットランドは独立国家になるべきか』

という問いにYes・Noで回答しました。

 

 

英国18日の午前7時から投票開始、午後10時の先程終了しました。

(日本時間9月19日:午前6時)

即日開票され、英国の明日19日早朝6時30以降には

その結果が判明するとのことです。(日本時間の15時前後)

 

 

1707年、イングランド王国とスコットランド王国が合併し

連合王国としてグレートブリテン王国が成立。

それから300年以上になります。

もし、賛成派が過半数を超えた場合、

2016年3月24日にスコットランドは独立します。

 

 

投票の直前まで賛成派、反対派が大変拮抗しており、

どのような結果になるのか、予想ができない状況です。

 

 

BBCのテレビ、ラジオ、WEB上のライブリポートなど

続々と状況が更新されていきます・・・

 

BBCホームページ&中継ラジオページはこちら

明日の最終的な結果まで緊張します。

 

 

◆エルメス買取販売専門店SBBT◆

バッグの無料&スピード査定承り中!

お問合わせ、買取のご相談は伊澤までお気軽にご相談下さい。

11時〜23時まで受付中です。

-▶ロンドン観光情報

Copyright© フランス・パリ旅行ブログ , 2019 All Rights Reserved.