カルロスゴーン元日産会長のヴェルサイユ宮殿での誕生日会動画

投稿日:

元日産会長カルロス・ゴーン氏が会社の資金で自身のバースデーパーティや結婚披露宴を開いた、という資産私的流用疑惑はニュースでよく耳にしましたが、皆様その実際の映像ご覧になったことはありましたでしょうか?

今回、しっかりとした綺麗な映像を発見し、想像以上にゴージャスで美しい2014年の誕生日会にびっくりしたので共有しておきます。

まるで夢の空間です・・・・!

 

カルロス・ゴーン氏の誕生日会inヴェルサイユ宮殿とは?

日産元会長カルロス・ゴーン氏が企業を私物化していたという疑惑が色々と報じられていました。

この誕生日会イベントは、1999年に結成された日産自動車とルノーの企業連合発足15年を祝うものとして、2014年3月9日の自身の誕生日にヴェルサイユ宮殿で豪華な夕食会のことを指します。その費用およそ60万ユーロ、日本円にして7500万円がかかったといううます。連合を統括するオランダのルノー・日産BVというところが負担してました。

ただ、連合が発足したのは3月27日なのに、カルロス・ゴーン氏が60歳になる3月9日に開かれて、招待客200名余りの中には企業連合の関係者というよりも、出身のレバノン、フランス、ブラジルからの知人や友人が多く招待されていたのでした。

 

2014年3月9日のカルロス・ゴーン氏の誕生日会映像!

まるでルイ14世に関する映画でも見ているかのような、ゴージャスな空間。着飾ったダンサー、演奏家、モデル達がずらりと並び、各界の著名なゲストがお呼ばれしています。庭園での花火に、ずらっと並べられた晩餐会のテーブル!豪華ですね。料理はフランス料理の巨匠、アラン・デュカス氏が手がけています。

 

2016年の結婚披露宴inヴェルサイユ宮殿

結婚式はちなみに2016年10月にキャロルさんとの結婚披露宴をヴェルサイユ宮殿の大トリアノン宮殿にて行いました。

披露宴前の6月にルノーが宮殿の修復を財政支援する文化支援活動を行い、その契約をベルサイユ側と締結した見返りとして、なんと宮殿の無償使用が認められたというのです!それを他の文化活動に充てるのではなく自分の結婚式に使うとは・・。その後、批判が集中したことから、かかった費用分はゴーン氏が返金したそうです。




ブログランキングに参加しています♪ 
皆様の温かい応援が日々の更新の励みになります。
お手数ですが、応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

それぞれ↑ にポチっ、ポチっと押して頂けますととても嬉しいです!!

[clink url="https://hermes.sbbt.co.jp/paris-sightseeing"]
[clink url="https://hermes.sbbt.co.jp/paris1/event/year-event/year"]

ランキングに参加しています♪

いつもブログにお越し下さり、どうもありがとうございます。
皆様の温かい応援が日々の更新の励みになります。
応援クリック、2つのアイコン共にどうぞよろしくお願い致します♪
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
↑↑それぞれ↓↓ にお願いします♪

-期間限定的な出来事

Copyright© フランス・パリ旅行ブログ , 2020 All Rights Reserved.