ウェストミンスター宮殿&ビッグ・ベンとロンドン・アイを一緒に撮影することができる絶景スポット

エンバンクメント駅の裏手の橋からの景色は最高!

ナショナル・ギャラリーとトラファルガー広場の斜め前にあるチャーリングクロス駅の裏手、テムズ川からすぐのところにエンバンクメント駅があります。その駅前からウォータールー方面にかかっている橋、是非渡ってみて下さい。ここからはウェストミンスターとロンドンアイを美しく眺めることが出来ます。



 

ハンガーフォード橋とゴールデン・ジュビリー橋

(英名ではHungerford Bridgeのためハンガーフォードブリッジと記載しています。※グーグルマップではハンガーフィールド)ウエストミンスター側とウォータールー側を結ぶ橋、下記写真をご覧頂くとお分かりの通り、少し複雑な構造になっています。まず真ん中に、チャーリングクロス駅とウォータールー駅を結んでいる鉄道用の鉄橋があり、その両側に歩行者用の白い橋が2本かかっているのです。2002年に完成した歩行者用の部分は、エリザベス2世の即位50周年を記念してゴールデン・ジュビリー橋(Golden Jubilee Bridges)と命名されたそうです。鉄橋の部分は、昔からこの場所にかかっていた橋がハンガーフォード橋と呼ばれていたので、そのままの名称で呼ばれています。ゴールデンジュビリー橋は北側と南側、行きたい方面によって登り口を変えて通行すると便利です。

ウィキペディア 橋についての詳細が載っています

 

ウォータールー側の橋の下には屋台も並んでいます。

橋を降りてからも川沿い散策を楽しむことができますし、橋の下付近にはハンバーガー、ホットドック、ビール、アイス等を販売するお店も並んでいますので、ちょっとした一休みにも最適です。ここからもビッグベンを綺麗に眺めることができ、ザ・ロンドン気分を味わうことができます。レストラン、コンサートホール、映画館、劇場、フードマーケットもあってとても賑わっています。

 

関連記事

  1. ロンドンのエルメス愛用者事情〜バーキン〜
  2. ロンドン便り:高級住宅地のオアシス、英国&日本庭園を楽…
  3. ロンドンで本格的なアイスフラペチーノ・チョコ味を楽しむなら絶対に…
  4. ロンドン便り:セルフリッジ(Selflidges)内のエルメス
  5. ロンドンスタッフ便り:スコットランド独立せず
  6. SBBTヨーロッパ駐在スタッフがやってきた先は・・・・・
  7. ロンドンの地下鉄の中で出会ったバーキン
  8. ノッティングヒル カーニバル Notting Hill Carn…

★ランキングに参加しています★

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

↑↑それぞれ↓↓ に応援クリックお願いします♪

★パリの観光名所一覧はココをクリック!★

Ctrl+Dでページにブックマーク♪

パリ便り

エルメスバッグ辞典

エルメスカラー辞典

カテゴリー


PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP