1. 19世紀の姿を留める歴史あるパサージュにて過ごす午後。

    1836年に建てられたパサージュ・ジュフロワ Passage Jouffroy パリ9区、メトロ8番線と9番線の通るグランブールヴァール駅から徒歩すぐのところに位置する屋内アーケード、パサージュ・ジュフロワ。モンマルトル通りという大通りに位置しており、アクセス抜群、常に人が行き交っています。通り…

  2. ルーヴル美術館あたりでちょっと休憩したい時に利用できるカフェ

    ルーヴル美術館付近のおすすめカフェこのあたりはまさにパリのザ観光地エリアです。レストランでご飯をするほどでもない時に便利なおしゃれなカフェ一覧はこちら♪Le Café Marly ル・カフェ・マルリールーヴル美術館の中庭、もしくは外側から入ることのできる、ピラミッドを眺めながら、素敵な時…

  3. エッフェル塔観光で訪れることのできる全3階層まとめ

    エッフェル塔はエレベーターで登るか?階段で登るか?エッフェル塔には3層の展望台があります。エレベーターの到着する最上階の高さは276m。2層目は116m。1層目は57mです。最上層と2層目とではだいぶ高さが異なりますので、見える景色が全然違います!屋根の位置を斜め上から見ていた2層目から…

  4. パリでラーメンを食べるなら絶対に外せない厳選5店!

    パリでも絶賛日本食ブーム。街を歩いていると沢山の日本食レストランを見かけます。SUSHIはもはや誰もが知っている単語となりました。「和食はヘルシーで健康に良く、美味しい。」といつもほめられて嬉しい気持ちになります。最近は寿司、てんぷら、タタキは和食レストラン以外でもメニューの中で見かけるようにな…

  5. 抽象画のパイオニア、クプカの魅力に迫る!

    フランティシェク・クプカ展ーグラン・パレにて。86年の生涯の中で様々な芸術表現を試みた抽象絵画の先駆け。グラン・パレ展では3月末から長らく彼の回顧展を行っていましたが、先週が最終週だったので、遅ればせながら行ってまいりました。フランティシェク・クプカは1871年に当時の東ボへミア(現在のチェ…

  6. 7月29日はツール・ド・フランス2018最終日でした!

    ツール・ド・フランス Le Tour de France 2018 Finalついに熱き戦いが今年も幕を閉じました。最終日、145名の選手がパリ郊外のウイユ(Houilles)を16:20に出発し、パリに向かって翔け抜けました。最後はシャンゼリゼ通りを往復8周する周回コースです。予想では18:0…

  7. パリから日帰り旅行!ゴッホが生涯最後の70日を過ごした村

    オーヴェル=シュル=オワーズ (Auvers-sur-Oise)フィンセント・ファン・ゴッホが1890年7月29日亡くなるまでの最後の70日間を過ごした村。アルル近郊のサン=レミでの療養後、ゴッホはパリ近郊30km北に位置するオーヴェル=シュル=オワーズに移り住んで制作を続けました。5月20…

  8. パリのガラス瓶収集ボックスについて

    リサイクルガラス瓶収集ボックス。パリの至るところで見かけるリサイクル用のガラス瓶収集ボックス「Les colonnes à verre もしくは Les conteneurs à verre」。大きくて、灰色か緑色をしているボックス。緑色の場合少しかぼちゃのような雰囲気なのが印象的ですが、先日ち…

  9. データ通信ほぼ使い放題のフランス最強SIMカード!

    格安のSIMカード「Free」海外旅行中にも情報を調べたり、レストランの検索をしたり、マップを思う存分見たいものです。そんな時、ポケットWIFIのレンタルが必須となるのですが、長期旅行だと料金も結構かかります。そこで、今回はお持ちの携帯がSIMフリーの場合におすすめのSIMカードをご紹介します。…

  10. モンマルトルのサクレ・クール大聖堂前にて行われた観客もドキドキのショー

    ドキドキの綱渡りパフォーマンス!先週土曜日にフランス人女性のプロの綱渡り師 Tatiana-Mosio Bongongaさん(34歳)によるパフォーマンスがモンマルトルにて行われました。モンマルトルの丘からサクレ・クール大聖堂へと向かう階段上空35メートルの位置に張られたロープの上を、命綱なしで…

  11. パリで日本食材を購入するのにオススメの店舗厳選10選!

    パリの日本食材屋さんまとめオペラ地区、ピラミッド駅界隈このあたりには和食レストラン、ラーメン屋が並ぶ通りが集まっています。和食を作る上で欠かせない調味料などを売っているアジア食材屋さんもいくつかありますし、宅急便、本屋、旅行会社、パン屋などもあるので、何かとお世話になるエリアです。食材屋さん…

  12. 夏季毎週土曜日!ライトアップされた幻想的な夜のベルサイユ宮殿庭園散策と花火鑑賞!

    夏季のベルサイユ宮殿はイベント盛り沢山!夏季のベルサイユ宮殿ではルイ14世に催された宮廷の祝宴を再現した様々なイベントが行われています。野外コンサート、バレエ、花火、昼間と夜の噴水ショー、バロックの衣装に身を包んだダンサーによる大回廊でのイベント、仮面大舞踏会、仮装パーティなど・・・・…

  13. お土産にぴったりの可愛らしいカラフルなマルセイユ石鹸

    フランス土産にマルセイユ石鹸La Maison du Savon de Marseilleフランスのお土産にぴったりの可愛らしい石鹸。香りのバリエーションが豊富です。香りによって色が分けてあり見た目もカラフルです。同じ四角い石鹸のタイプでも、含んでいる成分が異なるものもありますので、どのタイ…

  14. これで完璧!フランスの地域圏、県、パリの地区の名前のまとめ

    フランスの地域についてのまとめフランスの地域圏について(Régions)日本語文献では◯◯地方、もしくは州と呼んでいる地方行政区画です。2016年に再編が行われ、計22から18に変更となりました。ヨーロッパ内に13地域圏があり、海外地域圏が5つです。パリはÎle-de-France(イル・ド…

  15. サッカーワールドカップ優勝を称えて期間限定のメトロ駅名登場!

    ワールドカップにちなんだ新たなメトロの駅名!?優勝を皆で分かち合うために、6つのメトロ駅名が15日夜に変更されていました!フランスチーム、Les Bleusの輝かしい活躍を称えての期間限定イベントです!メトロの駅名をもじった遊び心が溢れてて良いですね! La #RATP célèbre …

HERMÈS Bag A to Z

HERMÈS Color A to Z

ヨーロッパ便り

最近のノート

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

皆様の温かい応援が日々の更新の励みになります。

応援クリック、どうぞよろしくお願いします!

PAGE TOP