レアなバッグ

  1. エルメスの特注アタッシュケース!

    特注品!エルメスのアタッシュケース通常では販売していないレアな特注のアタッシュケースアタッシュケースの外側にケリータイプのポケットがついています!これは特注のみの商品で、とても珍しいバッグです!ケースの裏には書類を入れることのできるポケットがついています。素材は馬の尻尾の毛と麻糸とで織り上げ…

  2. 憧れのエルメス キャンディバーキン・ケリーまとめ

    エルメス キャンディーカラーシリーズ 全種類公開★キャンディーカラーとは?2011年の春からバリエーションが展開し、全部で11色。ポップで可愛らしい、まるでキャンディーのようなカラフルな色合いと、落ち着いた色合いとがあります。春夏コレクションとして誕生したカラーは周りの雰囲気までも一瞬でパッ…

  3. お茶目な表情がとてもキュートな「ケリードール」

    エルメス ケリードール Quelle Idole一度見たら忘れられない、可愛らしいケリードール1999年にJean-Louis Dumasにより考案され、2000年に限定登場したケリードール!ケリーに愛らしいクリクリっとした目と、にっこりとした口をつけ、金具部分が鼻、足もつき、そして普段バッ…

  4. エルメスでは珍しい素材?ピッグスキン(豚革)の特徴

    エルメス ピッグスキン(ポーク) 通気性も良く、しっかりして丈夫な素材エルメスでは牛革素材が多い中、豚革素材はなかなか見かけませんね。なんとなく、豚のイメージが先行してしまいますが、革はしっかりとして丈夫、摩擦にも強い素材なのです!外観からは素材の凹凸感がわかります。ケリ-3…

  5. トワルクーベルに雰囲気のある素敵な馬柄が施されたレアなケリーバッグ!

    レア!デザインがお洒落な馬柄のケリーバッグ!ケリー32cmの内縫い、ルージュアッシュ×トワルクーベル、フォーブ×バレニア アマゾン シルバー金具!の素敵なバッグです!トワルクーベル素材の前面と背面にそれぞれ馬が描かれており、クラシカルで、かつエレガントなケリーバッグになっています。使えば使う程味…

  6. 珍しいふくろう柄のレアなミニケリー

    福を呼び込む!?ふくろう模様のミニケリー超レアなふくろう模様!フクロウが斜めに並んでいるお洒落なデザインです。フクロウはヨーロッパでは、森の賢者や番人、知恵の神様、幸福の鳥と称されるなど、知恵・知性の象徴そして縁起の良いものとされています。日本でも現在では、苦労しない「不苦労…

  7. エルメス超特注、究極の逸品。ポロサス素材、ダイヤモンド入りミニケリー!ダイヤ入りを購入する際の注意点付き!

    まるで宝石のようなポロサス×ダイヤモンドのミニケリーVIPしか持つことのできない、究極のミニケリー。クロコダイルポロサス素材のバッグ。さらにはスペシャルオーダーのダイヤモンドが金具とカデナ部分に華やかな輝きを放ちながら揺れています。特注品には通…

  8. ケルト民族の靴ギリーをイメージさせるお洒落なバーキン「ギリーズ」とは?

    エルメス ギリーズ Ghillies舞踏シューズの装飾からのアイディアバッグフロントと背面の上下部にゲール・ケルト民族を代表する靴に着想を得た装飾が施してあります。美しいパンチングがバッグを囲んでおり、いつものバーキンとはまた雰囲気が異なってとても素敵です。バッグの側面、底面、ベルト、ハンド…

  9. レア!オーストリッチ素材バーキンのトリコロールカラー

    オーストリッチ素材での3色使いのバッグ通常のバーキンでは物足りないと感じる方へ!希少素材であるオーストリッチを用いたバッグです。かつ異なる色に染色したものを組み合わせて作られています。大変な手間をかけ造りあげられるエルメスのバッグは群を抜いてお洒落です。個性的な、お客様だけのバッグをお探しの…

  10. レア!テクスチャ―の異なる3つの素材が組み合わされたクールなバーキン!

    異なる3種類の素材を組み合わせたバーキン編手の込んだエルメスならではの縫合技術が光るクロコダイル素材、トリヨンクレマンス、ボックスカーフの全くテクスチャーの異なる3つの素材が組合わさったバッグです。なかなか出回っていないレアなバッグです。フロント・バッグ→クロコダイルニロティカスマッ…




★ランキングに参加しています★

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

↑↑それぞれ↓↓ に応援クリックお願いします♪

★パリの観光名所一覧はココをクリック!★

Command+Dでページにブックマーク♪

エルメスバッグ辞典

HERMÈS Color A to Z

パリ便り




categories

お問い合わせ

いつもエルメスファンのための雑学帳にお越し下さりどうもありがとうございます。

お問い合わせはお気軽にこちらのページからどうぞ♪

PAGE TOP