【エルメス メモ】

  1. ブックマークをバッグに挟んだ簡単お洒落アクセサリー♪

    エルメスのしおりでバッグにワンポイントのお洒落を♪リンディに可愛らしい動物のブックマークを挟んでいる方を街で見かけました。ピカブック、カラフルですしバッグに挟んで使えてとても可愛らしい商品です!SBBTのページにも記録しておこうと思い画像を検索してみると、沢山の素敵な画像が出てきました。FLOR…

  2. エルメス2018年サマーコレクションのバッグ

    ブロックデザインとパイピングに注目!新たなデザインのバーキンが登場!エルメスの2018年リゾート(サマー)コレクション映像が下記にありますのでご覧ください。Play and replay #HermesFemme #HermesHermès official accountさ…

  3. 世界的に販売が急増しているエルメス。新たな工房が2つオープン!

    新たに皮革小物製品をメインとするアトリエがオープンします!エルメスは6月7日に、ノルマンディー地方とヌーヴェル・アキテーヌ地方に1箇所ずつ皮革製品製造の新たなアトリエを開くことにより、220人の雇用を創出するという発表をしました。近年、エルメスの小物の革製品の売上が急増しており、2つのアトリエで…

  4. スタイリッシュなコンスタンスバッグを例に、エルメスのバッグタグを読み解く

    エルメスのバッグタグに記載されているフランス語エルメスのバッグを購入すると、バッグに紙タグが付属されています。タグにはバッグの通し番号と共に、バッグ詳細が記載されています。例えば、今季限定クールなコンスタンスのバッグ名称と詳細がこちらです。SAC CONSTANCE Ⅲ MINI VEAU …

  5. 2017年春夏コレクション「ヴェルソ」シリーズについて

    エルメスの最新シリーズ「Verso(ヴェルソ)」ヴェルソとは?フランス語でVersoは裏、裏面を表します。よって、1色で作られているバッグに見せかけて、バッグを開くと裏側が異なるカラーになっているコンビネーションになっているというデザインです。内側の縫い目も外側のカラーに合わせてあって、まる…

  6. 軽量化が進んだ丈夫な最先端トワル!「トワル・アッシュ・テクニック」

    トワルアッシュテクニックキャンバス素材で通常見られるトワルアッシュに比べて40%も軽量化が進み、摩擦にも強く、防水性も上がったというトワルアッシュテクニック!最先端のトワル素材です。近寄ってよく見ると目が少しチカチカしてしまう黒と白で細かく編まれています。…

  7. トワル素材とレザーのお洒落な組み合わせ一覧

    エルメスのトワルとレザーのコンビネーションコットンキャンバス素材のトワルと、トリヨンクレマンスやボックスカーフなど革の素材を組み合わせたバッグも人気があります。ひとつの素材のバッグとは違う、異なる素材が組み合わさった絶妙なハーモニーがエルメスファンの心をくすぐります。コットンキャンバス生地のカジ…

  8. トワルに黒のシンプルなラインが目を引く「ポタモス」デザイン

    エルメス ポタモス Potamosポタモスとは川を意味する言葉。ギリシャ語でPotamosは川・河を意味する言葉です。メソポタミア(Mesopotamia)はチグリス川とユーフラテス川に挟まれていたので「間(meso)+川(potamos)」という言葉から成っています。動物のカバは英語でhi…

  9. エルメスのお洒落な金具「ギローシュ(Guilloche)」

    エルメス ギローシュ Guilloche複雑な格子状の装飾ギローシュとは?バーキン、ケリーの金具部分に繊細な浮き模様が施されています。ギローシュとは、曲線を交錯させることによって作られた芸術的な装飾もしくは彫刻技巧のことを指します。ライン同士がとても近接しており、非常に繊細で…

  10. 貴金属につけられる「ホールマーク」はエルメスのバッグにもあるのだろうか?

     貴金属に見ることのできるホールマークホールマークとは?金や銀のアクセサリーを見ると、ジュエリー製造者・メーカー名と共に品位表示がいくつか刻印されています。貴金属の純度を示したもの(金:22K-917、18K-750、14K-585など、銀:スターリングシルバー-925)と共…




★ランキングに参加しています★

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

↑↑それぞれ↓↓ に応援クリックお願いします♪

★パリの観光名所一覧はココをクリック!★

Command+Dでページにブックマーク♪

パリ便り

エルメスバッグ辞典




categories

お問い合わせ

いつもエルメスファンのための雑学帳にお越し下さりどうもありがとうございます。

お問い合わせはお気軽にこちらのページからどうぞ♪

PAGE TOP