【エルメスのバッグカラー、名称の由来からフランス語を学ぶ】

  1. 深い紫のエルメスカラー「プルーン」

    エルメスの紫色「プルーン」エルメスのプルーンは深みのある美しい紫で、安心感のあるエレガントに落ち着いた色合いです。西洋スモモの総称であるプルーンプルーンはバラ科サクラ属、西洋スモモの果実の総称だそうです。フランス語ではスモモ、西洋スモモもプルーン(Prune)と呼んで…

  2. 輝く茶色が眩しいエルメスの「ノワゼット」

    エレガントで上品なツヤがあるノワゼットノワゼットはヘーゼルナッツ!フランス語でノワゼット(noisette)はヘーゼルナッツを意味します。ボックスカーフやリセ、バッシュリエジュ素材のノワゼットは、こんがりとした焦げ茶色が艶やかなツヤを生み出し、輝くようでとても美しいです。上下…

  3. エルメスの爽やかで優しいブルー「シエル」と天気に関するフランス語メモ

    フランス語で空を意味するシエル色~Ciel~フランス語でLe cielは空、天を意味します。cielと名付けられたエルメスのカラーは薄く優しい水色で、心を癒してくれる色合いです。革の素材によっても少しずつブルーの発色が異なります。バーキン25 ヴォースイフト シエル…

  4. エルメス「ブルーラン」の名称の由来

    Bleu Linとは?亜麻の花色である薄いブルーエルメスのブルーラン色、これは亜麻の花色をイメージしていると思われます。繊細でしなやかな亜麻の花は美しく、人気があります。バーキン30 ブルーラン トリヨンクレマンスところで、亜麻の花…

  5. エルメスの華やかな黄色「スフレ」

    鮮やかなスフレ色スフレ色とは?実は硫黄!黄色のバッグ、名称がスフレ。きっとふわふわのスフレ料理をイメージして作られた黄色なのだろうな~♪と決めつけていました。しかし、単語を見てみるとそうではないようなのです。ふわふわスフレの場合はsouffléと書き、フランス語の吹くという動詞の過去分詞形に…

  6. エルメスの春の訪れを知らせる「ミモザ」

    エルメス ミモザ MimosaエルメスのQ刻印、2013年春夏コレクションカラー優しいミモザをイメージさせるカラーミモザとはマメ科アカシア属と、オジギソウ属(ミモザ属・ネムリグサ属)の常緑高木の総称です。私達がミモザと聞いて思い浮かべる花はアカシア属の方で、黄色の小さな花…

  7. エルメスの柔らかな麦わら色のバッグ「パイユ」

    エルメスのパイユ〜藁色〜Pailleエルメスのパイユ PailleカラーのコンスタンスPailleはフランス語で藁。ストローを指します。ナチュラルな茶色です。綺麗な淡い茶色のコンスタンスはエレガントで優美。アガット色のリザード素材を用いたバックルがぐっバッグの奥ゆかしさを高め…

  8. エルメスのこんがりブラウン「フィセル」

    エルメス フィセル Ficelle煌く優雅なブラウン系の色彩〜フィセルとは?フィセルはフランス語で「紐」をさしますが、バゲットに近い形をしたフランスパンもフィセルと呼びます。細かいクラストのパリパリとした食感を楽しむことができ、硬めでしっかり、ばりっとした食感を好む方に人気の…

  9. まるで蒼玉のようなエルメスの「ブルーサフィール(サファイア)」

    エルメス ブルーサフィール Blue Saphir 73宝石サファイアの名を持つ美しい青色ブルーサファイアのように澄んだ青色。海の中で光が当たって揺れているように、カデナがキラキラしていてお洒落です。宝石のように美しく、見るものを虜にする濃い青色。バーキン25 ポロサス…

  10. エルメスの魅惑のピンク「ローズジャイプール」

    エルメス ローズジャイプール Rose Jaipur T5ジャイプールとは・・・?インド、デリーの南西260kmほどのところに別名、Pink cityと呼ばれている都市があります。その名も・・・ジャイプル!旧市街の市壁や主要道路に沿った建物が赤砂岩でできており、ピンク色の美しい建築群に目が奪…




★ランキングに参加しています★

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

↑↑それぞれ↓↓ に応援クリックお願いします♪

★パリの観光名所一覧はココをクリック!★

Command+Dでページにブックマーク♪

エルメスバッグ辞典

HERMÈS Color A to Z

パリ便り




categories

お問い合わせ

いつもエルメスファンのための雑学帳にお越し下さりどうもありがとうございます。

お問い合わせはお気軽にこちらのページからどうぞ♪

PAGE TOP