パリ!7月14日革命記念日のスペクタクルな花火鑑賞、完全攻略。

フランス革命記念日、エッフェル塔を背景に打ち上がる美しい花火鑑賞におすすめスポット!

パリのフランス革命記念日!皆が待ちに待ったこの日の夜、大きな花火が打ち上げられます。なんといっても、まず花火の打ち上げられるロケーションが最高です。美しくロマンティックな恋の都パリ。そのパリの1番のシンボルと言っても過言ではないエッフェル塔が様々な色にライトアップされ、まわりに色鮮やかな花火が飛び交います。カラフルでゴージャスで華やか!花火の打ち上げ時間は30分を超え、変化に富び、サプライズ盛り沢山の花火が私達の心を踊らせます!まるで魔法にかけられたかのような時間をパリの中心で過ごすことができます。一度は見ておきたい最高に迫力のある花火です!

2018年の花火

2015年の花火


Intégralité du feu d’artifice 2015 à Paris 投稿者 mairiedeparis

2014年の花火


Retrouvez l’intégralité du feu d’artifice du 14… 投稿者 mairiedeparis

昨今のフランス革命記念日の様子は、下記ブログ記事も合わせてご覧ください。
2015年昼のパレード 2016年エッフェル塔での花火

 

一番おすすめ!エッフェル塔前、シャン・ド・マルス公園(Champ de Mars)

花火は23時からの35分間の打ち上げです。エッフェル塔前のChamp de Mars公園には何時間も前から花火の打ち上げを楽しみに人々がピクニックを始めます。花火はトロカデロ庭園方面から多く打ち上げられるので、シャン・ド・マルス公園から見ると美しい大迫力の花火を背景にイルミネーションで飾られたエッフェル塔を見ることができます。エッフェル塔の迫力満点!エッフェル塔へ投影されるイルミネエーション、文字を象っている花火、エッフェル塔の両サイドから外側に出る花火や、前方に出る花火など、ここから見るのが一番綺麗です!
【ここからi-phoneで撮影したエッフェル塔の花火映像はこちらのページへ】

パリ エッフェル塔 花火

 

2つの場所からの花火の様子比較

左側:シャン・ド・マルス公園撮影。

エッフェル塔の眼の前のシャンドマルス公園から花火を見ると、エッフェル塔の両サイドから花火が出て、エッフェル塔全体が輝いて見えます。エッフェル塔に映像やカラーが投影されているときも、断然、こちらから眺めた方が綺麗なことがおわかり頂けると思います。

右側:アルマ橋撮影。シャンドマルス公園がエッフェル塔の左側に位置している角度

エッフェル塔から出ている花火が右左合わさって1列にしか見えないので、エッフェル塔の両方に広がる花火を体感することができません!小さな花火がチョロチョロっとエッフェル塔から出てるようにしか見えなくなってしまう場合もあるのです!トロカデロ庭園から出る花火は右側に出るので、花火を別個のものとして楽しむことになります。

パリ エッフェル塔 花火 パリ エッフェル塔 花火

 

 

 

 

 

 

 

 

シャン・ド・マルス公園は広いので、一番見やすい正面は昼間すぎから場所取りが始まりますが、7月のこの時期は22時前にやっと日の入りとなるパリですので、花火の開催も遅めです。公園では花火の開始に続く形で21:15からコンサートが開催されます。しかもフランス国立管弦楽団、Chœur de Radio France、Maîtrise de Radio Franceの楽団による生オーケストラコンサート!豪華です。美しいオーケストラの音色を聞きながら、ワインを片手に時を過ごすのはいかがでしょうか?絶対に、並んでも、エッフェル塔の目の前のこの角度から見ることをおすすめします!

革命記念日 オーケストラ

 

その他花火鑑賞おすすめスポット!

パリには高い建物がエッフェル塔とモンパルナスタワーくらいしかないため、比較的離れていてもエッフェル塔を眺めることのできるポイントがあります。シャルル・ド・ゴール空港の滑走路からもエッフェル塔のシャンパンフラッシュを見たことがあります。そこで、花火の鑑賞のために、おすすめスポットを数点ご紹介致します。7月14日にパリに滞在することがある際のご参考に♪ 営業時間がこの日が異なるお店が多いので、すべて事前に要予約です!

1. トロカデロ駅前広場

トロカデロ駅前からもエッフェル塔の景色が抜群です。シャイヨー宮前のトロカデロ庭園から多くの花火が打ち上げられるため、エッフェル塔を背景に大迫力の大きな花火を目の前で楽しむことができる位置です。

パリ エッフェル塔 花火 パリ エッフェル塔 花火

 

トロカデロ広場とエッフェル塔の位置関係

写真左側がシャイヨー宮で、セーヌ川を渡ると右側にエッフェル塔となる配置です。少しエッフェル塔まで距離があるので、大きな花火を目の前で見ることができ、奥にエッフェル塔が見えるという配置となります。そのためエッフェル塔から放たれる花火達が少し遠くに見え、手前の大きな花火の煙で隠れてしまう可能性もあるので、やはりシャン・ド・マルス公園がおすすめです。

パリ エッフェル塔 花火

シャイヨー宮前の道路が全て人で埋まります!開始時間直前に行くと、シャイヨー宮の裏側で花火が見えないところしか空いていないなんてことになるかもしれませんので、注意が必要です。人だかりの真ん中、像のあるあたりが緑があり、ピクニックできる花火に一番良い観覧位置です。

パリ エッフェル塔 花火

La cafe de l’homme

トロカデロ駅目の前、シャイヨー宮に位置しているテラスレストランからゆったりとエッフェル塔を眺めるなんてこともできます!夜の花火時間帯は完全事前予約制です。こちらのレストラン平日は12時〜15時、19時〜2時(!)、土日は12時〜2時(!)まで開店しているツワモノです。

パリ La cafe de l'homme エッフェル塔

La cafe de l’homme

 

2.セーヌ川クルージング

花火を楽しむ場所として、クルージングをしながら見るのも素敵なアイディアです(隅田川の花火大会の時に屋形船から眺めるような感覚ですね。)様々なセーヌ川のボート会社が花火観賞コースツアーやディナークルーズを組んでいます。どのようにまわるのか、花火中に停まるポイントはどこなのかなど、要確認です!

エッフェル塔 クルージング

ボートからの花火の様子 GREEN RIVER CRUISES

 

3.橋の上から花火を見る

エッフェル塔をやや横サイドから眺めることの出来る角度です。橋の上も相当な人で賑わいます。アルマ橋、アレクサンドル3世橋、コンコルド橋、ポンデザール橋など、どこからでもエッフェル塔を見ることができます。こちらの写真は左手にエッフェル塔、右側にトロカデロという位置づけのため、大きな花火は右側に集まっています。

パリ エッフェル塔 花火

アルマ橋付近

アルママルソー駅の広場から橋に渡って人でいっぱいになります!交通規制をしているので道路からも見ることが出来ます。橋は特に入場規制することなく、常に端には橋を行き来することのできる道が空けられています。

セーヌ川沿いには緑の芝生が茂る公園があります。ここからピクニックをしながら眺めるのもよいですね。川沿いの道もこのあたりもすべて人でいっぱいになります。

 

4.モンパルナスタワー

地上56階、210mの屋上展望テラスからはパリの街並みを一望することができます。7月14日の花火をモンパルナスタワーから見ることができるのは最大300人、事前予約制です。エッフェル塔近くの喧騒から逃れ、落ち着いて全体的な花火を楽しみたい方におすすめ!ちょうとシャン・ド・マルス公園を抜けてエッフェル塔が見える立地なので、花火もエッフェル塔も綺麗に見えます。望遠レンズを使って花火の撮影を本格的になさりたい方におすすめのスポット。

パリ エッフェル塔 花火

モンパルナスタワー エッフェル塔

La tour montparnasse

Le Ciel de Paris

モンパルナスタワー内のレストラン。一人275ユーロのディナーコース(シャンパン付き)にて花火の時間帯の席を予約することができます。

パリ エッフェル塔 花火 モンパルナスタワー

 

5.La Maison Branche

シャンゼリゼ劇場の上に位置しているメゾンブランシュというレストラン。2つの屋外テラスがあり、その広さは400㎡!7月14日は花火のためにシェフによる特別なディナーコースが提供されており、完全予約制です。ディナーコースはワイン込で1人315ユーロです。

La maison branche エッフェル塔

La maison branche

 

6.Monsuier Bleu

美術館パレドゥトウキョウの建物の中にあるテラスレストラン。エッフェル塔にも近い、ドゥビリ橋を渡ってすぐのところに位置しています。650㎡のテラスを持ち、夜は19時〜2時までオープンしています。7月14日はホームページより事前に予約フォームから申請が必要です。エッフェル塔を眺めるのに最高の景色です。

パリ エッフェル塔 花火 

 

7.l’Oiseau Blanc du Peninsula

ペニンシュラホテルの6階に位置するパノラマレストラン。通常は宿泊客のためにしかオープンしていませんが、7月14日だけ特別に他のお客さんにもオープン!シャンパンとミニ菓子セットは1人280ユーロにて花火の時間帯の席を予約することができます。また、6皿のコースディナーは575ユーロより提供しています。

パリ エッフェル塔 花火 

 

8.ハイアットリージェンシー・パリ・エトワール・ホテル

凱旋門より少し西、ポートマイヨーの近くに位置しているハイアットリージェンシー。地上140mに位置する43階のバーBar la Vue からは美しいパノラマビューをお楽しみ頂けます。10~12時は朝の革命記念日パレードの飛行機を見るのにぴったり!また夜は21時〜2時半までオープン。190ユーロでシャンパンボトルとミニ菓子。カクテルもしくは1杯のシャンパンとミニ菓子は1人60ユーロから!

HYATT REGENCY

 

9.Le Perchoir du Marais

若者に人気のルーフトップバー。マレ地区にあるデパートBHVの屋上に位置しています。こちらからもエッフェル塔を眺めることができます。

パリ エッフェル塔 花火 

花火の日以外にエッフェル塔を楽しめるおすすめレストラン。

Les Ombres restaurant

ケ・ブランリー美術館の屋上にあるこちらのレストランからは、その近さもさることながら、とてもお洒落なテラス席から目の前にエッフェル塔を眺める事ができます!残念ながらセキュリティーの問題で7月14日の夜はオープンしていませんが、お昼時など是非訪れてみてください。

Les Ombres restaurant

Les Ombres restaurant

 

フランス全土にてイベントが開催されます。

パリだけでなく、フランス各地域、それぞれのお城にても13日もしくは14日に花火イベントを行っていることが多いですので、どこでフランス革命記念日の夜を過ごそうかと迷ってしまうくらいです。去年はベルサイユ宮殿での花火(13日)に約5万の観衆が集まったそうです。

フランス革命記念日 花火 エッフェル塔

皆さんが幸せな革命記念日と素敵な花火をお楽しみ頂けますように。

関連記事

  1. 緑の茂るパリの癒し空間 パリ植物園と自然史博物館
  2. 抽象画のパイオニア、クプカの魅力に迫る!
  3. トロカデロ駅から歩いて数分の隠れスポット!オシャレなブランチやカ…
  4. クレープもしくはガレットを食べたくなったらモンパルナス通りへ!
  5. 夜の映画上映会:サクレ・クール寺院
  6. 新年快乐!中国春節(旧正月)2018年戌年!
  7. ブローニュの森 落ち着くカフェ
  8. 素敵なクリスマスをお過ごしください。〜ストラスブールのクリスマス…

ヨーロッパ便り

HERMÈS Bag A to Z

HERMÈS Color A to Z


お洒落な旅行グッズ



PAGE TOP