シャンゼリゼ通りのピエール・エルメとロクシタンのコラボショップ

シャンゼリゼ通りの86番地に位置するロクシタンとピエール・エルメのコラボショップ「86Champs」

日本でも絶大な人気を誇る南仏の化粧品店L’Occitaneと今やマカロンショップと言っても過言ではないPierre Hermé(チョコレートも結構美味しいです。)によるコラボレーションショップが2017年からシャンゼリゼ大通りにオープンしています。86番地に位置しているのでロゴには86がデザインされています。

 

化粧品とデザートが一同に集まる美しい空間

建築家はLaura Gonzalez、2つのショップが1つの空間に調和し美しい雰囲気を生み出しています。

86Champs

 

実は季節ごとに販売するマカロンフレーバーが異なります!

ピエール・エルメならではの斬新なアイデアと巧みな技により創り上げられるマカロンは、なんと50種類以上の豊富なレパートリーがあります。常時販売しているマカロンと共に、時期により限定販売しているマカロンもありますので、常にチェックする楽しみがあります。外側はさくっとしていて、内側には華やかな香りが鼻から抜ける甘くて美味しいクリームがたまりません。

86Champs

 

ロクシタンでは限定商品の販売もあります。

86ショップ限定の香水、ハンドクリームが発売されています。しっかりピエール・エルメの名前も印字されていますので、ロクシタン好きなご友人へのお土産にも最適です。

  • ジャスミンとネロリ
    初めは石鹸のような華やかな香りがし、段々とジャスミンの香りになっていきます。
  • グレープフルーツとルバーブ
    さっぱりとした夏を感じさせるグレープフルーツの香りが華やかです。

86Champs

 

カフェコーナーも充実!ピエール・エルメに会えるかもしれません。

販売するショップだけでなく、イートインコーナも店舗内、そしてシャンゼリゼ通りにと充実しています。ケーキやマカロン、ジェラートだけではなく、様々なディシュが用意されています。毎日朝8:30〜23:30までオープンしているで朝ご飯にも、昼食や軽食にも訪れることができ、観光の際に嬉しいポイントです。金曜と土曜は0:30まで空いています!コーヒーがお好きな方は、ピエール・エルメが3種の異なる品種からオリジナルレシピのコーヒーを提供しているようですので試してみても良いかもしれません。テイクアウトも出来ます。私が訪れた際(22時頃)にも、友人が訪れた際(こちらも夕食後の時間)にも、店舗奥のカフェ内にて家族もしくは友人と楽しそうにお茶をするピエール・エルメを見かけました。がっしりしている体格なので目立ちます。

Pierre Hermé Japan site

 

86Champs

86 Av. des Champs-Élysées, 75008 Paris

86Champsのホームページはこちら

関連記事

  1. サロン・ド・テ 〜LADURÉE〜
  2. フランスコスメ品を買うなら一度は訪れたいファーマーシー厳選2店舗…
  3. 店内がまるで3Dアート!マレ地区に新店舗がニュ―オープン「Féd…
  4. 18世紀後半のファッション
  5. ジャパニーズティーサロン〜とらやのかき氷〜
  6. 行列のできるブーランジェリー〜Du Pain et des Id…
  7. ヨーロッパ大陸最古の英語本屋 Galignani
  8. 仏国内、様々な地域のお菓子のお土産を揃えているお店

HERMÈS Bag A to Z

HERMÈS Color A to Z

ヨーロッパ便り

最近のノート

PAGE TOP