パリにて来年の1月までクリスチャンディオール70周年記念展開催中!

パリの装飾芸術博物館にてクリスチャン・ディオール70周年イベント開催中

パリのルーブル美術館隣に位置する装飾芸術博物館(Musée Des Arts Décoratifs)。この博物館はルーブル美術館の見学が終わった後の観光客にとっては、見過しがちなスポットではありますが、モダンな造りの館内、そして様々な常設展示、特別展ともに充実している素敵な博物館です。

現在2017年7月5日(水)〜2018年1月7日(日)まで、クリスチャン・ディオールの70周年を記念する特別展が開催されています。ブランドの創設者であるクリスチャン・ディオールや、ディオールに関わった世界的に有名なデザイナー(Yves Saint Laurent、Marc Bohan、Gianfranco Ferré、John Galliano、Raf Simons 、Maria Grazia Chiuriなど)による1947年から現在に至るまでの300着ものオートクチュールドレスのデザインを一同に見て楽しむことが出来るという贅沢なイベントです。

出典:装飾芸術博物館公式ページ

キャンバスに描かれたイラスト、スケッチ、写真、手紙、広告など数百の書類と共に、帽子、宝石、バッグ、靴、香水ボトルなどのファッションアイテムも展示されます。

2017年春夏コレクションであるMaria Grazia Chiurデザインの美しいオートクチュールドレス。

1949年秋冬コレクション、クリスチャン・ディオールによるデザイン。

クリスチャンディオールのイベント公式ページ

2017年7月5日(水)〜2018年1月7日(日)まで開催中。
開館時間:月曜日以外の11時〜18時まで。
入場料金:11ユーロ。割引8.5ユーロ。

関連記事

  1. パリの最新情報をいち早くゲット!MY LITTLE PARIS
  2. Oktoberfest オクトーバーフェスト
  3. 2016年のUEFA欧州選手権がまもなく開幕!
  4. パリのメトロをキレイにしてまわるお掃除チームの存在!
  5. チュイルリー公園 夏の移動式遊園地 La Fête Forai…
  6. 緑の茂るパリの癒し空間 パリ植物園と自然史博物館
  7. 日本でも少しずつ広まりつつあるマカロンデー、ご存知でしょうか?
  8. 映画好きのフランス人

HERMÈS Bag A to Z

HERMÈS Color A to Z

ヨーロッパ便り

最近のノート

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

皆様の温かい応援が日々の更新の励みになります。

応援クリック、どうぞよろしくお願いします!

PAGE TOP