日曜に買い出しが必要な時におすすめの大きなマルシェ15区

高架下に続くマーケット La Motte-Picquet Grenelle駅下

メトロ6番線、La Motte-Picquet Grenelle駅とSèvres-Lecourbe駅の間。線路の高架下を利用して毎週日曜日にマーケットがオープンします。駅の線路の下にあるので、万が一雨が降ってもほとんど濡れることなく買い物ができます。高架下にずらーっと並ぶマーケットの景色、歩いているだけでとても気分がウキウキします。

マーケット パリ

 

食料品、日常雑貨品など一通り揃います。

肉屋、魚屋、野菜屋、パン屋、チーズ屋、はちみつ屋、香草屋、花屋、洋服屋、靴屋、雑貨、時計を扱ったお店などなど、あらゆるお店が並んでいます!

マーケット パリ

お肉屋さん

生のお肉をそのまま販売しているだけでなく、燻製したソーセージ、お肉を使ったお惣菜や、合わせて食べると美味しいサラダなども販売しています。また、その場でグリルしているチキンを販売しているお店もあり、美味しそうな香りがたまりません。そのままお惣菜を購入して家で食べるのもよし、お肉を購入して家で料理をして食べる楽しみもあります。

マーケット パリ

イタリア食材を扱っているお肉屋さん。ポルケッタ、アンチョビソース、パスタなども販売していました。マーケット パリ

美味しそうな生ハム・・♪ カラフルなお惣菜。マーケット パリ

お店でグリルしたチキンを販売しています。美味しそうな香りが漂っています。レストランで食べるよりも遥かに安くてかつ美味しいです〜!

マーケット パリ

 

お魚屋さん

お魚は通常では見かけないようなお魚も多く扱っていて、レストランなど業者さんも買いに来ています。鮭やタラなど普通の料理で使う魚がわりかしマーケットにしては高めの料金設定だったので、少し気になるところ。スーパーとほぼ同じくらいの価格です。その分新鮮なのでしょうけれど、鮭1キロ30ユーロ、1キロ25ユーロなど。

マーケット パリ マーケット パリ

牡蠣専門店

牡蠣専門のお店も出店しています!様々な牡蠣がずらりと並んでいます。牡蠣の種類とサイズによって料金が異なっています。サイズは00から4番まで番号が振ってあり、4番が一番小さいサイズです。12個で10ユーロ〜30ユーロなど、ということは1つ1ユーロ以下で食べられる牡蠣もあるというわけです!お店の方いわくサイズが小さくても質は同じで美味しいわよ!!とのこと。日本では生牡蠣はお腹に当たったら仕事に差し支えるからと敬遠しがちでしたが、フランスでそれを問題にしている人に会ったことがないです・・・笑。マルシェの牡蠣、新鮮で、味もしっかりしていて美味しかったです。

マーケット パリ

牡蠣の種類で色が変えてあります。プレートの右上の方にサイズの番号が書いてあります。例えば赤サイズ3の方が赤4より大きいので4ユーロ値段が高くなっています。マーケット パリ

 

野菜屋さん

色とりどりのカラフルで大きな野菜が並んでいます。通常スーパーで買うのよりも圧倒的に安いので皆まとめ買いをしています。ここでは自分でカゴに取るパターンと、店員さんに頼んで一種類ずつとってもらい重さを確認して値段を確認してもらう方式の2つがあります。基本的にずらりと並んで店員さんに対応してもらうまで待つ店舗が多いです。

マーケット パリ

 

チーズ屋さん

チーズ屋さんもたまりません!沢山の異なる種類のチーズが並んでおり、どれにしようか悩んでしまいます。

マーケット パリ マーケット パリ

 

はちみつ屋さん

お土産にもぴったりの小さな瓶から販売しています。

La Motte-Picquet Grenelle駅

 

洋服やさん

洋服、コート、靴、時計など色々なものが販売されています。もしかすると、掘り出し物もあるかも・・・?

パリ マルシェ

 

お花屋さん

様々なお花を扱うお店がいくつもあります。

パリ マーケット

 

マーケットへのアクセス

メトロ6番線La Motte-Picquet Grenelle駅 もしくは Sèvres-Lecourbe駅下車すぐ
La Motte-Picquet Grenelle駅はエッフェル塔の観光に便利なビルアケム駅の2つ先の駅で15区に位置しています。近隣の人から、違う区の住民まで、多くの人で賑わいます。高架下の横にスペースが沢山ありますので、マルシェの前後でわりかし駐車スペースは見つけやすいと思います。
毎週日曜日のみ開催。朝〜午後15時頃までです。是非覗いてみて下さい。

【★パリの観光地を地区別にまとめたページもご覧ください★】

ブログランキングに参加しています♪ 皆様の温かい応援が日々の更新の励みになります。
お手数ですが、応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
↑↑それぞれ↓↓ にポチっ、ポチっとお願いします!!

関連記事

  1. 18世紀後半のファッション
  2. パリのアウトレットタウン La Vallée Village (…
  3. パリのマダム御用達のワイン専門店
  4. 建築物が美しくライトアップされる夜の観光
  5. パリでお洒落なバラのプレゼントを送るのにオススメの店舗!
  6. パリの最新情報をいち早くゲット!マイリトルパリ MY LITTL…
  7. 店内がまるで3Dアート!マレ地区に新店舗がニュ―オープン「Féd…
  8. 実はパリにも自由の女神像がある!?白鳥の島(ILE DES CY…

★ランキングに参加しています★

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

↑↑それぞれ↓↓ に応援クリックお願いします♪

★パリの観光名所一覧はココをクリック!★

Command+Dでページにブックマーク♪

パリ便り

エルメスバッグ辞典

エルメスカラー辞典

categories

PVアクセスランキング にほんブログ村

お問い合わせ

いつもエルメスファンのための雑学帳にお越し下さりどうもありがとうございます。

お問い合わせはお気軽にこちらのページからどうぞ♪

PAGE TOP