2018年のセーヌ川の増水の様子

長期間続く雨により、セーヌ川もここまで増水しました!

豪雨を受けてセーヌ川の水位がどんどん上昇しています。 水位が5メートルを超えて氾濫したところもあります。その為セーヌ川に近い歩道や道路は閉鎖され、河岸にあるルーブル美術館は洪水を警戒して地下展示場を閉鎖、一部地下鉄の駅も閉鎖となりました。

AP通信 川岸の道も水に埋もれています!

▶2016年の増水の際の記事はこちら!増水目安となるアルマ橋についても記載しています。

 

川に沈んだ白鳥の島

大雨により、セーヌ川の間にある小島、白鳥の島もすっかり水の中に埋もれてしまっています!自由の女神像が川の中に建てられたような状況になるのもとても珍しいです。
▶お洒落な雰囲気でお散歩をするのにぴったりな白鳥の島についてはこちらのページもご覧ください♪

下の動画を見ると、セーヌ川辺の道が川の水により完全に埋もれてしまっているのがわかります!アレクサンドル3世橋の下にも通路があるのですが、もう全く見えません!

関連記事

  1. 2018年9月、パリのシンボルであるエッフェル塔に日本美術が投影…
  2. モンマルトルのサクレ・クール大聖堂前にて行われた観客もドキドキの…
  3. 凱旋門でのカウントダウンイベント2016年
  4. フランス20年ぶりにワールドカップで優勝!!
  5. カトリックの祝日であるマルディグラ(Mardi gras)とは?…
  6. 7月29日はツール・ド・フランス2018最終日でした!
  7. セーヌ川が増水した時に注目されるアルマ橋の関係
  8. 2016年ツール・ド・フランス、最終週に突入!

★ランキングに参加しています★

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

↑↑それぞれ↓↓ に応援クリックお願いします♪

★パリの観光名所一覧はココをクリック!★

Ctrl+Dでページにブックマーク♪

パリ便り

エルメスバッグ辞典

エルメスカラー辞典

カテゴリー


PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP