立体的なフォルムが素敵なバッグ「イル・ド・シキ」

エルメス イル・ド・シキ Ile de Shiki.

美しい立体的かつ丸いフォルムが目をひくこちらのバッグはイル・ド・シキ(イルドシキ)と呼ばれており、地中海の海岸線をイメージして作られたそうです。ちょうどバッグが展開されていた90年代前半には海外に思いを馳せる年間テーマが展開されており、この頃あたりに制作されたものではないかと考えられます。Ile de~とは◯◯島といった島名につくフランス語ですが、Shikiという島はフランスにはありません。Shikiと聞くと日本の4つの季節、四季を思い浮かべますが、ここからネーミングが来ているのかどうかはわかりません。
サイズ:約H28cm×W25cm(最大35cm)×D9cm

エルメス イルドシキREBELLE

立体的なフォルムが美しく維持される形状。

イル・ド・シキの魅力はなんと言ってもそのユニークで斬新なバッグ形状にあります。類まれなる技術を持ったエルメスの職人の手作業により創り上げられるバッグ。1色ではなく、様々な色の革を組み合わせて作ることもあります。ステッチの細かさ、その縫い目の美しさ、どこかが落ち込んだりすることなく、綺麗に仕上げられた立体的なバッグに惚れ惚れとしてしまいます。

エルメス イルドシキCollector Square

エルメス イルドシキFARFETCH

肩から掛けても、手に持っても素敵な2wayバッグ。

ハンドバッグのハンドルが少し長めなので、そのまま肩にかけることもできますし、ショルダーストラップを金具部分につけて利用してもとても素敵なバッグです。丸くコロンとしたフォルムが寄り添い、ファッションのポイントにもなります。ファスナー部分の丸い取っ手がゆらゆらと揺れて可愛らしいです。また、ファスナーは横まで大きく開く点も荷物が取り出しやすく嬉しいです。

FARFETCH

 

似たような形状のバッグにイル・ド・ボウというバッグがあります。こちらからどうぞ♪

エルメス イルドボウ

関連記事

  1. 2way!クラッチバッグにもなる「ポシェットピアノ・ドゥオ」
  2. ビジネスにも活躍が期待できる「エッフェル」
  3. ベルトの巻き方もアレンジ可!折りたたみができる便利な「ケリーフラ…
  4. エルメスの馬の鞍入れとして登場したオータクロアまとめ
  5. エルメスのサイズバリエーション豊富、軽やかな「プリュム」のまとめ…
  6. 流行りのバケツバッグ。個性的なホールがお洒落なポイントの「モンジ…
  7. フラップの描く曲線が女性らしいエルメスのハンドバッグ「ヴァスコ」…
  8. プチサイズでとてもキュート!どちらにしようか迷ってしまう、ミニケ…

HERMÈS Bag A to Z

HERMÈS Color A to Z

ヨーロッパ便り

最近のノート

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

皆様の温かい応援が日々の更新の励みになります。

応援クリック、どうぞよろしくお願いします!

PAGE TOP