世界中のセレブに愛される、悠久のヒマラヤを想起させる幻のバーキンヒマラヤ

エルメスのヒマラヤ

素材はナイル川のクロコダイルのみを厳選使用し、
ヒマラヤ山脈をイメージして作られた 壮大なエルメスの作品です。
美しい白とベージュ色の織りなす色合いは遥か彼方、
悠久のヒマラヤ山脈を想起させます。
魅力あふれるラグジュアリーで
芸術品のようなバッグに
世界中のセレブが虜になっています。

ヒマラヤ

エルメス バーキン30 ヒマラヤ クロコダイルニロティカスマット

 

世界中のセレブが待ち望んでいる幻のバッグと言っても過言ではないほどのプレミア品『Himalaya』

エルメスコレクターとしても知られるセレブ、ヴィクトリア・ベッカムが2009年のクリスマスにベッカムから送られたプレゼントも、『シルバーヒマラヤン』と呼ばれる『ヒマラヤ』のバッグで有名です。※留め金も総ダイヤ、カデナは3カラットのダイヤモンドチャーム特注品のため、『シルバーヒマラヤン』と呼ばれています。当時バッグを持って、夫ベッカムの出場するミランのドバイツアーが行われる競技場に姿を現しました。沢山のセレブがまわりを囲む中、彼女の手に持つヒマラヤが、極めて光輝いていたとのことです。世界中のセレブが恋いこがれる幻のバッグです。

エルメス バーキン30 ヒマラヤ クロコダイルニロティカスマット

 

なかなか手に入らない、クロコダイルニロティカスのレアなバッグ、ヒマラヤ。世界中のセレブが所望するバーキンの王様のようなバッグです!

エルメス バーキン30 ヒマラヤ クロコダイルニロティカスマット

ため息の出るような美しさです。

エルメス バーキン30 ヒマラヤ クロコダイルニロティカスマット

 

エルメスのバッグはお好みのバッグの新品になかなか巡り合うことができません。バッグとの出会いはある意味一期一会、運命かもしれません。お客様のお好みのバッグに店頭でもし巡り合うことができたなら、悩まずに直球で心に問いかけてみてください。

 

 

 

 

 

そもそもヒマラヤ山脈とは

最高峰エベレストを含む、地球上で最も標高の高い地域です。インド亜大陸とチベット高原を隔てている無数の山脈からなる巨大山脈。サンスクリット語でhima「雪」+ālaya「すみか」の意味です。ヒマラヤ山脈では8,000m級の山が14峰7,000m以上が100峰以上あるというので驚きます。最高峰のエベレスト(8,848mまたは8,844m)は赤い丸のついている部分です。

エルメス ヒマラヤ

山脈の全長は約2,400km

ブータン、中国チベット自治区、インド、ネパール、パキスタンの5カ国をまたがっています。違う地域にまたがっているからこそ、異なる名称で呼ばれています。
英語名:エベレスト
ネパール語:サガルマータ(世界の頂上という意味のようです)
チベット語:チョモランマ(語源は諸説あるようですが大地の母神)

日本の択捉島から沖ノ鳥島までの直線距離が約3,000kmということを考えると・・・・・実に広大な山脈であるかを想像することができます。想像をはるかに超える、果てしない広さです。

エルメス バーキン ヒマラヤ

エルメス ヒマラヤ

 

エルメスはどのようなインスピレーションを得たのか?

山々の連なりから感じられる、自然の壮大さ、美しさ。エルメス「ヒマラヤ」に使用されている、厳選されたクロコダイルの隆起した美しい腑。「ヒマラヤ」の腑の並びを眺めていると、雄大なヒマラヤ山脈の山々が想起されるこのバッグには、そんな神秘的な芸術性が秘められているように感じられるのです。

エルメス ヒマラヤ

エルメス バーキン ヒマラヤ

 

関連記事

  1. 寄木細工のようにエルメスのHが組み合わさった「トワルモザイク」
  2. エルメスのオシャレなチェーン、シェーヌダンクルとは?
  3. エルメス超特注、究極の逸品。ポロサス素材、ダイヤモンド入りミニケ…
  4. レア!オーストリッチ素材バーキンのトリコロールカラー
  5. ブックマークをバッグに挟んだ簡単お洒落アクセサリー♪
  6. お茶目な表情がとてもキュートな「ケリードール」
  7. クローゼットに眠っているヴィンテージバッグはありませんか?
  8. 「トワルカザック」と「バーキンカザック」の違いはご存知ですか?

★ランキングに参加しています★

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

↑↑それぞれ↓↓ に応援クリックお願いします♪

★パリの観光名所一覧はココをクリック!★

Command+Dでページにブックマーク♪

パリ便り

エルメスバッグ辞典

エルメスカラー辞典

categories

PVアクセスランキング にほんブログ村

お問い合わせ

いつもエルメスファンのための雑学帳にお越し下さりどうもありがとうございます。

お問い合わせはお気軽にこちらのページからどうぞ♪

PAGE TOP