深い紫のエルメスカラー「プルーン」

エルメスの紫色「プルーン」

エルメスのプルーンは深みのある美しい紫で、安心感のあるエレガントに落ち着いた色合いです。

 

西洋スモモの総称であるプルーン

プルーンはバラ科サクラ属、西洋スモモの果実の総称だそうです。フランス語ではスモモ、西洋スモモもプルーン(Prune)と呼んでいますが、日本ではスモモはプラムとほぼ同じ、プルーンは基本的に楕円形で果皮が赤紫~青紫色をしている西洋スモモを乾燥させたものを指して呼んでいます。

 

プルーン

http://www.academiedufruitetlegume.fr/

 

スモモ種は300種類以上もあるそうですが、種を中に残したまま乾燥させても発酵せず、乾燥プルーンになれる特性のあるものは数種類しかないそうです。スモモも桃も桃のうちということわざがありますが、桃はバラ科モモ属なので、実はサクラ科のスモモとは属性が違うようです・・!

 

バーキン25 プルーン スイフト

バーキン25 プルーン スイフト

 

 

プラムとプルーンの違いは?

日本ではプラムとプルーンの使い分けについては諸説あるそうですが、プラムは生のフルーツであるスモモ類を指し、プルーンはドライフルーツやペースト状にしたものを呼ぶことが多いそうです。しかしフランスでは、フルーツをプルーンと呼び、乾燥させたプルーンにはプリュノー(pruneau)という名称があります。

 

プルーン

http://gastronomie.aquitaine.fr/

 

 

フランスでプリュノーといえば、Agen!

フランス南西部ガロンヌ川の湖畔にあるAgen(アジャン)という町がプリュノーの産地として有名です。皮が薄くて柔らかく、美味しいアジャン産の乾燥プルーンはスーパーにも並んでいます。アジャンはボルドーから1時間半程度南東の場所に位置しています。プリュノーをそのまま食べても、サラダに入れても美味しいですし、バゲットにジャムを塗って食べても、ケーキ作りの際に混ぜても楽しめます。
また、プリュノーのブランデー漬けや赤ワイン、ラム酒漬けにしたものをヨーグルトやアイスにトッピングしても美味しいです♪

 

ボリード31 トリヨンクレマンス プルーン 

ボリード31 トリヨンクレマンス プルーン

関連記事

  1. ファッションを華やかに彩ってくれる美しい赤色「カプシーヌ」
  2. 2016年春夏に発表はじける輝き「ルージュトマト」
  3. フレッシュなお祭り! La Fête du Citron〜レモン…
  4. 「ローズジャイプール」と「ルージュピヴォワンヌ」の色比較
  5. Étretat 海辺の白い断崖の散策 エトルタ
  6. ヴェネチア:エルメス CARNEVALE DI VENEZIA …
  7. 存在感のある鮮やかなエルメスの赤「ルージュカザック」
  8. 満開の桜のように美しい「ローズサクラ」

HERMÈS Bag A to Z

HERMÈS Color A to Z

ヨーロッパ便り

最近のノート

PAGE TOP