ファッションにも合わせやすい人気色。落ち着いたブラウンの「トープ」

エルメス トープ Taupe 16

フランス語のトープ(Taupe)の意味は?

フランス語では「une taupe」と書いてモグラを意味します。土の中で生活している可愛らしいダークブラウン色のモグラ。英語でも洋服の色を表すカラーとしてトープという名称が用いられることがあります。茶色とグレーが混じったような色合いです。ブラウンよりもクールな印象のカラーになるので、ファッションに合わせやすく、日本でも人気の色合いです。

チェコのアニメ「もぐらのクルテク」

チェコのアニメ「もぐらのクルテク」

 

ブラウンとグレーの間のクールなカラー。

光の具合によってはやや薄めのダークブラウンにも見える時があります。また、エトゥープに近いカラーに見えることもあります。

写真下は左がエトゥープ色、右がトープ色のバッグです。明るい光の下ではあまり変わらない近い色のように見えることもあります。

【エトゥープ、トゥルティエールグレー、トープ色を比較したページも併せてご覧ください。】

 

 

もう街中ではなかなかモグラの穴も見かける機会がなくなってきました。小さな目と穴を掘るためのしっかりとした大きな手が特徴的です。

関連記事

  1. 輝く茶色が眩しいエルメスの「ノワゼット」
  2. ブイヤベースにかかせない、南仏プロヴァンスのソース「ルイユ」
  3. エルメスのこんがりブラウン「フィセル」
  4. クロコダイル素材でしかなかなかお目見えしない「コカオン」
  5. 素焼きの淡いピンク色!お洒落で華やかな「テリキュート」
  6. エルメスの柔らかな麦わら色のバッグ「パイユ」
  7. エルメス 漆黒のLES SO BLACK ソーブラックコレクショ…
  8. 美しい芸術品のような茶色から歴史に想いを馳せる「エトリュスク」

HERMÈS Bag A to Z

HERMÈS Color A to Z

ヨーロッパ便り

最近のノート

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

皆様の温かい応援が日々の更新の励みになります。

応援クリック、どうぞよろしくお願いします!

PAGE TOP