エルメスのリゾートでのバカンス気分を思い出させてくれる爽やかな「ブルーアトール」

エルメス ブルーアトール Bleu Atoll 3P

2015年春夏カラーのブルーアトール

まるで海にでかけた時の様なリゾート気分を思い出させてくれる美しいブルーアトール。爽やかな惹きこまれる優しいブルーは女性に人気です。カレを巻いてご利用頂くと、合わせ方によりもう少し雰囲気を落ち着かせたり、明るくしたりと自由にカスタマイズができそうです。同じく2015年秋冬にはブルーサンシールという似ているカラーが登場しています。

エルメス バーキン ブルーアトール ゴールド金具

バーキン30 ヴォーエプソン ブルーアトール

 

エルメス エブリン3 ブルーアトール

エブリン3 トリヨンクレマンス トワルアッシュ

 

ブルーアトール(Bleu Atoll)とは?

Atollはフランス語、英語で「環礁(環状に形成される珊瑚礁)」を意味し、珊瑚礁の地形の呼び方のうちの1つです。

5

© Sakis Papadopoulos/plainpicture)(Bing Japan)

 

珊瑚礁には種類が3つ

●裾礁(きょしょう)
陸地に珊瑚礁が接している

●堡礁(ほしょう)
珊瑚礁と繋がっていた陸地が少し沈んでしまい、珊瑚礁のリーフと島との間にラグーンが形成されます

●環礁(かんしょう)
珊瑚礁と繋がっていた島が海の中に沈んでしまい、珊瑚礁のリーフだけがドーナツ状に輪で繋がっている状態です。

モルディブ

 

インド洋の楽園、モルディブ

アトール、と聞いて思い浮かぶのが、1190もの珊瑚礁を土台とした白砂の小島が大海原に青と白のグラデーションを描いて浮かんでいるモルディブです。古代インドの言語で「島々の花輪」を意味する「モルディブ」は、サンゴ礁が隆起して出来た小さな島々により、南北に820km、東西に120km、26の環礁により構成されています。「インド洋の真珠の首飾り」とも呼ばれる神秘的な場所です。

モルディブ

1190もの小島のうち、人が住んでいるのは200島、リゾート島は100島程度です。ハネムーナーに人気の水上コテージ、ラグジュアリーなスパ、真っ青なエメラルドブルーの海の中でのシュノーケリング、スキューバダイビングなど、まさに大自然の中でビーチライフを心ゆくまで体験することができる贅沢なリゾートとして人気を集めています。Atollという言葉の由来はモルディブ共和国共用語のディベヒ語が由来となっているようです。

関連記事

  1. 憧れのエルメス キャンディバーキン・ケリーまとめ
  2. 地中海に浮かぶ美しいマルタに想いを馳せる「ブルードマルタ」
  3. 地中海の深く澄んだ美しき色「ブルータラサ」
  4. エルメスの爽やかな水色「ブルージーン」
  5. パッと飛び込んでくる美しく鮮やかな「ブルーイドラ」
  6. 紺碧の海と眩しい海のきらめきを想起させる「ミコノス」
  7. エルメスならではの美しい深緑がかった紺色「コルヴェール」
  8. まるで蒼玉のようなエルメスの「ブルーサフィール(サファイア)」

HERMÈS Bag A to Z

HERMÈS Color A to Z

ヨーロッパ便り

最近のノート

SBBT店舗・営業時間

090-3104-1156 / 03-3399-1866
11:00~18:30(月・火・木・金)
11:00~17:00(土曜・祝日)
水曜・日曜定休日

晴天のパリ

晴天のパリ
PAGE TOP