閑静なモンマルトルエリアの散策&ブドウ収穫祭情報

モンマルトル散策

 

モンマルトルの丘 パリ

 

 

 

モンマルトルの丘、サクレ・クール寺院付近は、年間1200万人の観光客が集まるパリ有数の観光名所です。その少し裏手の小道を散策すると、のんびりとした穏やかで清々しい空気が流れています。

 

 

 

モンマルトルの丘 パリ

 

 

 

なだらかな石畳の坂道が美しいです。

 

 

 

モンマルトルの丘 パリ

 

 

 

モンマルトルの丘 パリ

 

 

坂の上からの景色は抜群です。

 

 

 

モンマルトルの丘 パリ

 

 

 

モンマルトルの丘はかつてはパリ郊外の農地で、村一面がブドウ畑で覆われていました。その後の都市整備で開発され、住宅街になっています。ちょうどサクレ・クール寺院の裏手をラマルク・コーランクールの駅に向かって下っていくと、今日も残るブドウ畑を見る事が出来ます。

 

 

 

モンマルトルの丘 パリ

 

 

モンマルトルのブドウ畑

ブドウ畑は総面積にして1556㎡。栽培されているブドウの品種は全27種類。生産量でみると75%がガメ(主にボジョレーで栽培されている品種)、20%がピノ・ノワール。その他にセイベル、メルロー、ソーヴィニョン・ブラン、ゲヴュルツトラミネール、リースリングなどが栽培されているそうです。

モンマルトルのブドウ畑で収穫されたブドウだけを使ったワインが毎年1700本前後限定生産されています。栽培の管理はパリ市で、18区にひっそりとワインカーヴがあるとのこと。ワインの売上げは全て社会活動資金に充てられているため、限定生産なのだそう。

 

 

 

モンマルトルの丘 パリ

 

 

 

モンマルトルのワイン収穫祭

さて、10月の第2週末には、毎年ぶどうの収穫を祝う5日間のお祭りFête des Vendanges de Montmartreがモンマルトルにて行われています。今年は第75回目!

 

 

 

モンマルトルの丘 パリ ワイン収穫祭

公式ページより

 

 

 

フランスのそれぞれの地方の名産品や文化を紹介するスタンドや展示コーナー、音楽の演奏会、子供達が楽しめるイベント、ワインヤードの見学、伝統芸能を紹介するパレード、更にはサクレ・クール寺院上空での花火打上げも行われ、パリにいながらフランス全土の文化を体感できるスペクタクルなイベントになっています!昨年は30万人以上の入場者があったそうです。

 

 

 

モンマルトルの丘 パリ ワイン収穫祭

公式ページより

 

 

 

今年のイベントのテーマは「モンマルトルと映画」とのことで、街と映画の歴史を振り返るイベントになっているそう・・!日本でも2001年に大ヒットした「アメリ」のクロード・ルルーシュ監督が招待されている講演会ほか、作品にちなんだ音楽コンサートや、その他モンマルトルで撮影された映画の上映も予定されていて、ワインファンにも、映画ファンにもたまらないイベントになる模様!!

 

 

Fête des Vendanges de Montmartre2015

2015年10月7日(水)〜11日(日)
公式ホームページはコチラ

関連記事

  1. 世界のエルメスショップ ブラジル サンパウロ
  2. 日本国内のHermèsエルメスショップ 店舗一覧
  3. パリ、桜の時期のお花見イベント
  4. 新年を迎える凱旋門
  5. 世界のエルメスショップ パナマシティ
  6. 底が楕円形のお洒落なバッグ。ストラップの付け替えまでできる「ソル…
  7. 曇り空の中に聳えるビッグベン
  8. 冬のパリ散歩

HERMÈS Bag A to Z

HERMÈS Color A to Z

ヨーロッパ便り

最近のノート

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

皆様の温かい応援が日々の更新の励みになります。

応援クリック、どうぞよろしくお願いします!

PAGE TOP